初心者に最適なトレーディングプラットフォーム

海外FXの両建てとは

海外FXの両建てとは
図解:複数アカウントを用いた両建て例

海外FXでの両建ては最強!?禁止されやすい両建てのメリット・デメリットを徹底解説!

ドル円両建て先行銘柄

出典:MetaTrader4

ニュージーランドドル円両建て遅行銘柄

出典:MetaTrader4

このように、 両建ては別々の通貨ペアを同時進行でリスクを分散・コントロールしながら利益をあげることができるメリットもある です。

海外FXで両建てを行うメリット②:税金対策

FX取引をしていると毎年、対応しないとならないのが確定申告。 サラリーマンは年間のFX利益(所得)が20万円、個人事業主は38万円を超えると確定申告を義務付けられています

こういう時は、 時点の含み益を守るため反対のポジションをもって、両建て状態にすることで含み益を守ることができ、確定申告をする義務も免れます

FXで両建てを行うメリット③:利益を伸ばす選択肢が増える

レンジ相場が継続中には、ポジションを決済するべきか継続して保有するべきかどのようなタイミングで決済すべきか迷うところです 。しかも、いつまで続くか分からないレンジ相場を監視しなければなりません。

レンジを抜けてトレンド継続か転換かを判別できるポイントで片側の反対ポジションを決済し、トレンドに沿ったもう一方のトレンドに沿ったポジションを保有していれば、更に利益を伸ばすことができます 。これを、つなぎ売買とも言います。

FXで両建てを行うデメリット2つ

  1. ゼロカットの確率が上がる
  2. スプレッドの変動を受けやすい

海外FXで両建てを行うデメリット①:ゼロカットの確率が上がる

両建てをするとゼロカットの発動確率があがる業者は、証拠金が2倍になる業者になります 。証拠金が2倍になると証拠金維持率がその分低下します。

両建てで証拠金が2倍必要なFX業者、片方の証拠金が必要なFX業者では、たとえゼロカットシステムを採用していても両建て取引は避けましょう

海外FXでよくある追証なし・ゼロカットシステムとは一体何が魅力なのか?その疑問に答えます FXについて調べていると、追証なしという言葉やゼロカットシステムという言葉を目にしますよね。 「海外FXでよく聞く追証なしとかゼロカットってなんのこと?」 「追証…

FXで両建てを行うデメリット②:スプレッドの変動を受けやすい

この問題も、両建てでポジションを持つと証拠金が2倍必要になる業者の場合に、発生する問題 です。

両建てでポジションを保有すると必要証拠金が2倍になる業者では、スプレッドが広がる時間帯に強制ロスカットに引っかかる可能性が高くなります

対策として、 両建てで証拠金が2倍必要になる業者では、両建て取引自体を避けるか、両建てで証拠金が0になる業者で取引するようにしましょう

海外FXで両建てをするのはどんな時?

海外FXで両建てをするタイミング①相場の急変動

mt5-米雇用統計発表時チャート

出典:MetaTrader5

下落時pips数の変化買い(10万通貨)売り(10万通貨)含み損の金額証拠金維持率
-30pips-3万円-3万円143%
-40pips-4万円+1万円-3万円143%
-50pips-5万円+2万円-3万円143%
-60pips-6万円+3万円-3万円143%

このように、 保有しているポジションと反対のポジションを持つことで、損失が固定化されるため含み損と証拠金維持率は変わらないので、強制ロスカットは発動しません

残高有効証拠金余剰証拠金証拠金維持率
8万円2万円2万円143%

残高有効証拠金余剰証拠金証拠金維持率
8万円5万円5万円357%

残高有効証拠金余剰証拠金
5万円5万円5万円

  • 損失を固定化し拡大させない
  • 強制ロスカットによる損失の確定を防ぐ
  • チャンスがあれば損失を取り戻す

上記はベストな例ですが、 少なくとも損失を拡大させない、証拠金維持率を回復して強制ロスカットを回避することはできます

このように 両建て取引は、臨機応変に判断できるかがポイント になります。

海外FXで両建てをするタイミング②経済指標時

経済指標発表時に特化した取引を禁止している海外FX業者もありますが、XMではこれを禁止していません。そのため、 経済指標発表時の両建て取引は、XMでは絶好のチャンス となります。

Yahooファイナンス経済指標

出典:Yahoo ファイナンス

mt5-米雇用統計発表時

出典:MetaTrader4

このように、 FX相場は大型の経済指標発表を節目として、その直後に大きく動く傾向がありますので、両建て取引をする前提であればリスクをコントロールできるため狙い目 です。

海外FXで両建てをするタイミング③うねり取り

実は、この 「うねり取り」も両建て取引 です。以下の図を見てみましょう。

  1. 下落が止まったかもしれないと1ロット買い注文 → 上昇5波が確認できたところで決済
  2. 更に下落したため、1ロット追加で買い注文 → 下落し始めたところで決済
  3. 戻り高値を超えたので、1ロット追加で買い注文 → 直近安値を割り込んだところで決済
  4. 海外FXの両建てとは
  5. 上昇が止まったかもしれないところで1ロット売り注文 → 下落5波が確認でき反発したところで決済
  6. 反発が弱いことを確認して1ロット追加で売り注文 → 戻り高値を超えてきたところで決済
  7. 押し安値を割り込み下落3波の始点で売り注文 → 上昇3波が確認できたところで決済
  8. ④⑤⑥の売りポジションを持った保有したまま、戻り高値付近で1ロット買い注文
  9. ④⑤⑥の売りポジションを持った保有したまま、戻り高値に向かって反発したところで1ロット買い注文
  10. ⑤の売りポジションを持った保有したまま、上昇3波の始点で1ロット追加の買い注文

このように 「うねり取り」は原則逆張りによる両建て取引 になります。その名のとおり、相場のうねった下落波動のポイントで買いエントリーし、更に下げたら買い下がります。そして、戻り高値を超えてトレンドが転換したところで更に買いエントリーし上昇相場を獲ります。

このようにうねり取りは、 ポジションを両建てで保有したり一部を決済しながら同時にリスクをコントロールする手法 です。

海外FXで両建てをするタイミング④:ロスカット回避

mt4-両建て取引で強制ロスカット回避

両建て取引は、口座残高がマイナスになるような最悪の事態を回避できる 海外FXの両建てとは ことがお分かりでしょう。

海外FXで両建てを行う時の重要なポイント3つ

  • 両建てを行う上で重要なポイント①:タイミング
  • 両建てを行う上で重要なポイント②:ポジション
  • 両建てを行う上で重要なポイント③:両建てに適切な業者を選び

両建てを行う上で重要なポイント①:タイミング

  1. 相場の急変動
    相場の急変動に巻き込まれた際、どこまで変動する可能性がある、証拠金維持率をみてこのままだと強制ロスカットに引っかかるかもしれないなど、 冷静かつ瞬時に判断して両建てポジションを持たなければ、挽回の余地がなくなります
  2. 経済指標時
    経済指標発表時は、予め相場が急変動することが予測できます。強固な下値抵抗・上値抵抗ラインを想定し水平ラインを引いたうえで、急変動の値動きをみながらどこまで上昇するのか下落するのかを想定して両建てエントリーする必要があります
  3. うねり取り
    うねり取りは、高等テクニックになります。買い下がり、売り上がりをしながら、ダウ理論をベースにどこで転換するのかを値動きを見ながら冷静に判断して、タイミングを外さないよう一手一手エントリーと決済をタイミングよく繰り返す両建て手法です。
  4. ロスカット回避
    強制ロスカットを回避するためには、1の相場急変動の際の両建てと同様にどこまで相場が動く可能性があるかを判断して、早めにエントリーする必要があります。そして、反発した際にどこまで反発するのかを判断して決済し、証拠金維持率の回復を目指すのです。

何れも、 高度なテクニックになりますから、両建てのタイミングを外すと更に損失を増加しかねませんデモ口座で経済指標発表時などを利用して練習してみましょう

両建てを行う上で重要なポイント②:ポジション

両建てを行うタイミングとも関係しますが、どこで買いポジション又は売りポジションをもつかが重要です。相場の急変動に巻き込まれた際はやむを得ませんが、 基本的に買いポジションは売りポジションよりも安値、売りポジションは買いポジションより高値で両建てできると有利 です。

両建てを行う上で重要なポイント③:両建てに適切な業者を選び

先述したとおり、 両建てを有利に行うためには、業者選びが重要 です。複数の通貨ペアで両建てをしたときに、必要証拠金が2倍必要、又は1倍必要という業者では、資金がいくらあっても足りません。

国内FX業者は、両建てすると必要証拠金が2倍から1倍の設定が多いのでおすすめしません 。また、海外FX業者であっても両建ては必要証拠金が0円という業者ばかりではないので、必ずスペックを調べて確認する必要があります。

海外FX業者15社おすすめランキング!さまざまな観点から徹底比較【2022年最新】 【海外FX おすすめランキング 【解説編】】 海外FXの両建てとは 海外FX おすすめランキング:1位 FXGT 口座解説ボーナス 入金ボーナス入金方法 スワップポイント 両建…

海外FXで両建てを行う際の注意点は?よくあるQ&A

FXで両建てを行う際には、以下の3つの注意点もあります。 ミスを防ぐために確認しておきましょう

  1. FXの両建てをする上で注意することはありますか?
  2. 必要証拠金が2倍になるって本当?
  3. 両建てはどこから設定できる?

FXの両建てをする上で注意することはありますか?

一般に 海外FXは両建てに厳しいといわれますが、実は同一口座内での両建て取引を禁止している業者は存在しません 。むしろ、必要証拠金が0で両建てできるので、有利です。

  • 同一業者内での複数口座間の両建取引の禁止
  • 複数業者間での口座間の両建て取引の禁止
  • 家族・友人などグループで役割をもった両建て取引の禁止

これは、海外FX業者がゼロカットシステムを採用しているためで、 ゼロカットを悪用した取引は禁止 するという主旨 です。たとえばどちらかの口座でゼロカットが発動し損失を業者に補填させておいた一方で、もう一つの口座では利益をあげることで出来るのがその理由と言えます。

海外FX業者同一口座の両建て同一業者内の両建て複数業者間の両建て
XMTrading
GEMFOREX
iFOREX
TitanFX○(ゼロカット目的は✖)○(ゼロカット目的は✖)
AXIORY○(ゼロカット目的は△)○(ゼロカット目的は△)
TradeView○(ゼロカット目的は△)○(ゼロカット目的は△)
FBS○(ゼロカット目的は△)

このほか、 家族や友人同士のグループで両建てすることも禁止か注意喚起している業者が殆どですから、注意しま しょう

どのような方法で情報を得るのかは不明ですが、 口座凍結の処分を受けた事例がある ので、これら禁止事項には触れないように両建て取引をすることをおすすめします。

必要証拠金が2倍になるって本当?

両建てをすると、2倍の証拠金が必要になる業者が多いのは国内FX業者 です。また、国内FX業者では証拠金が0になる業者は存在しません。あっても両建てMAX方式(1倍)の業者だけです。

海外FX業者では、同一口座内で両建てする場合、ほとんどの業者が必要証拠金は0になります

両建て取引をする場合は、海外FX業者のなかで、NDD方式を採用しており、同一口座内での両建てを禁止していない業者を選んで取引しましょう

両建て可能な海外FX業者と両建て禁止の制限の例と注意点

ドル


両建て取引は違法ではありませんが、基本は禁止されています。

両方ポジションを持とうか悩むぐらいなら、 取引をしないことが賢いFX取引の一つ とも言えるからです。

HotForex

HotForex

FBS

一つ追加するとしたら月曜に窓が開く傾向がみられるFX取引で、 ゼロカットシステムを狙った両建ては禁止 されているとどこかのブログの記事で見かけました。

GemForex

GemForex

両建ての場合は必要証拠金は0扱いですが、現実的には相殺されていないのでスプレッドが広がった際には強制ロスカットの恐れがあると言う事です。

https://fxbible.biz/kaigaifxsupured

制約がない両建て可能な海外FX会社

TitanFX

TitanFX

はい、Titan FXでは両建てを行って頂けます。
両建てにより、同じ取引通貨ペアの売りポジションと買いポジションを同時に保有して頂けます。つまり、市場の上昇または下降のどちらか一方をお選び頂くことなく、FX取引に参加することが可能です。両建て注文は非常に魅力的ではありますが、同時に、様々な要因によって影響を受ける場合があることを予めご理解ください。完全な両建て注文であった場合でも、スワップやスプレッドの拡大により損失が生じる場合がございますので、お取引の際は、それらをカバーできるだけの充分な証拠金を口座に確保して頂くことを強くお勧めいたします。

特に制約もないのですが、 スプレッドの拡大時などには特に注意が必要 海外FXの両建てとは という注意書きが書かれています。

Tradeview

Tradeview

ただしここは証拠金維持率100%なので、両建て取引をする際には かなりの余剰資金がないとすぐロスカットされてしまいます。

となると両建てしても相場が急に動いた場合、スワップとスプレッド+手数料の合計が-1万円に達した場合すぐ終了となります。

海外FXのボーナスは両建てで増やせる?海外FXの両建てについて徹底解説!

海外FXのボーナス両建てはあり?増やせる?

海外FXボーナス

  • 海外FXのボーナスを両建てで大きく増やすのは可能か?
  • 海外FXの両建てとは?両建て手法とは?
  • 海外FXでの両建て手法の禁止事項!
  • 海外FXの両建てとは
  • 初心者が海外FXのボーナスを有効に使う方法を解説!

結論:海外FXのボーナスを使った両建ては現実的じゃない!

海外FXのボーナスを使った両建ては現実的じゃない!

これらのボーナスは 証拠金を増やしてくれる だけでなく、 利益となれば条件なしで出金できるものが多く 、ハイレバレッジと共に海外FXの魅力の一つと言って良いでしょう。

  • 両建ては短期間で大きく稼ぐ手法ではない
  • 両建ては技術と経験が必要なので中級トレーダー以上の手法
  • 各FX業者の禁止事項に触れる

海外FXの両建てとは?

海外FXの両建てとは?

両建てイメージ図

  • 損失に対するストレスの軽減
  • 海外FXの両建てとは
  • リスクヘッジになる
  • スワップポイントによる利益を得られる

しかし、 両建てのメリットを得るためには両建てを行うタイミングを見極める必要がある のです。

損失に対するストレスの軽減

トレンド中の含み損イメージ

例えばこの画像のようにトレンドの押し目のときに両建てをすれば、調整波中の含み損はなくなりますし、再びトレンド方法に相場が動いた時点で片方を決済すれば、利益を積み重ねることができます。

また、利益確定したいけどまだ相場が伸びるかもと思ったときも、両建てをして様子をみて、実際に相場が伸びれば逆ポジションは決済、相場が伸びなければ両方決済などの使い方も可能でしょう。

リスクヘッジになる

  • 相場が上昇すると判断して買いのエントリーをしたが、動きが怪しいので売りのエントリーを入れる。
  • 買いと判断したが、逆行したときを考え両方のポジションを持ち、相場の方向性が確定した時に片方を決済する
  • 海外FXの両建てとは
  • 相場が予想と反対側に進んでいるため、逆のポジションを持ちロスカットを回避する

両建ては、このようにリスクを回避するために使う方法が本来の使い方と言えます。

スワップポイントによる利益を得られる

  • 高金利通貨を低金利通貨で買う→金利差を受け取れる→ 利益
  • 低金利通貨を高金利通貨で買う→金利差を支払う→ 損失

スワップポイントは通常、売り買いどちらかがプラス、どちらかがマイナイスになるのですが、スワップポイントの値はFX業者が自由に決めることができるので、売り買い両方がプラススワップの銘柄が存在します。

両建てをするタイミングについて

そのため、 両建ては初心者が安易に使う手法ではなく、中級トレーダー以上の相場を理解しているトレーダーが使うことで初めて本来の効果が出る と言えるでしょう。

海外FXのボーナスを利用した両建て手法とは?

海外FXのボーナスを利用した両建て手法

海外FXのボーナスを利用した両建て手法は「ボーナス両建て」「ボーナスアービトラージ」などと呼ばれ、 理論上は必ず利益が出る手法 です。

そのため、 実質使うことができない手法であり、他の業者を使ったとしてもバレてしまう手法 なのですね。

海外FX業者はボーナスを使った両建ては禁止?

海外FXのボーナスを使った両建ては禁止?

海外FX業者の両建てに対する規制
FX業者 同一口座での両建て 複数口座での両建て 複数業者間の両建て
XM 海外FXの両建てとは × ×
GemForex 海外FXの両建てとは × ×
iFOREX × ×
FBS
FXGT × ×

ルール違反の両建てはばれるのか?

また、 MT4・MT5も業者が違っても履歴を追うことができるので、明らかにロスカットを悪用しているなと判断すれば簡単にわかってしまう わけです。

ルール違反は重いペナルティの可能性大

「海外FXの両建てとは?」で話したように、 両建ては大きく稼ぐ方法ではなくリスクを軽減するための手法 海外FXの両建てとは です。

ボーナスとロスカットを利用した両建ては「 百害あって一利なし 」です。

FX初心者が海外FXのボーナスを有効に使う方法

FX初心者が海外FXボーナスを有効に使う方法

この2千万円を大きく増やそうとギャンブルトレードをするのではなく、 0.01Lotのエントリーを繰り返しながら、相場を読む力や取引ルール確立に使う のです。

つまり、ボーナスを利用すれば元手1万円でFXで勝ち続けられるための基礎を実戦で学ぶ事ができるのです。

  • 今稼ぐことを考えない
  • 相場の基本法則をベースに自分オリジナルの取引ルールを確立する

この2点は ボーナスの間違った使い方をしないためにも必要なこと なので、少し詳しく説明しましょう。

今稼ぐことを考えない

「プロスペクト理論」と言われ、損失を認めたくない、利益を早く確定させたい感情の事を指し、FXで利益を得るために必要な「損小利大」と真逆な行動をしようとする感情なのです。一般的に「メンタルを鍛える」ことにより回避するなどと言われていますが、実際には人間が抵抗できない感情なので、プロトレーダーでもトレードに感情が入れば資金を溶かしてしまいます

このトレードに邪魔な感情を除く方法は 取引ルールを確立し、取引ルール通りに機械的にトレードする しかありません。

このリアルトレードで取引ルールを守ることに慣れる期間にボーナスを使えば、実質のリスクを最小限に押さえられるわけです。最初の1万円を勉強代と割り切ることも、これから稼ぐ技術を身に着けるためには必要なことでしょう。

相場の基本法則をベースに自分オリジナルの取引ルールを確立する

しかし、 勝ち続けるためには自分オリジナル、つまり自分に合った形にカスタマイズする必要があります 。なぜなら、相場の見え方は人それぞれで違うから。

海外FX両建てマニュアル|絶対にやってはいけない3つの禁止行為

海外FX カイガイエフエックス 両建て

fx 両建て 仕組み

図解:両建ての仕組み

FXトレードで行われる両建て取引とは、 ひとつの通貨ペアの買いと売りの両方のポジションを同時に持つトレード戦略のことです。

明確な定義はありませんが、買いと売りで全く同じロット数(同じ金額)のポジションを持っている状態が、最も正しい両建てのスタイルです。

海外FXで行う両建て必勝法

海外FXでは取引ごとにかかる売買手数料が無料の口座が一般的ですので、売買の両方のポジションを持つ場合であっても、 手数料などのコストがかかりません。

相場が動き出すタイミングを待つ

両建てのポジションは、いわば 乗り遅れ防止のためのトレード戦略 で、売買注文よりも決済注文の方が操作が容易であるという点に注目しています。

急変する相場を待つ両建てのメリット

図解:急変する相場を待つ両建てのメリット

つまり、買いと売りの両方のポジションを持った状態で相場が急変するタイミングを待ち、不要な側のポジションだけを決済することで、もう一方のポジションで収益を上げるのです。

スワップポイントによる収益を得る

海外FX 両建て スワップポイント

図解:両建てを用いてスワップポイントによる収益を得る

FXトレードには、通貨ペアの売買による差益を得るキャピタルゲインの他に、毎日の取引終了時間に受け取れるスワップポイントによるインカムゲインがあります。

スワップポイントは日をまたいでポジションを持ち続けているトレーダーに対して付与されるもので、 両建ての状態であってもスワップポイントが発生します。

絶対にやってはいけない3つの禁止行為

実は、 海外FX業者では一部の両建て行為について利用規約で禁止行為と定めており、ルールに違反したアカウントを強制停止させるなどの厳しい対応を行っています。

【禁止行為1】複数口座を用いた両建て

口座を跨ぐ両建て 図解

図解:複数口座を用いた両建て例

しかし、こうして開設した 複数の口座にまたがって、同じ通貨ペアの買いと売りのポジションを持つことは、利用規約で禁止されているのです。

中級者以上のトレーダーが失敗してしまいがちなのは、EAによる自動売買を口座ごとに設定しており、知らず知らずのうちに口座をまたぐ両建てになってしまっているケースです。

【禁止行為2】複数アカウントを用いた両建て

複数アカウントを用いた両建て 図解

図解:複数アカウントを用いた両建て例

海外FX業者は、ひとりで複数のアカウントを開設することを認めていませんので、2つ以上のアカウントを操作されることは珍しいですが、 アカウントをまたいで両建てをすることもルール違反です。

例えば、家族や友人と一緒に海外FXをされている場合に、お互いに連絡を取りながら両建てになるように売買を行うケースなどが、このアカウントをまたぐ両建てに該当します。

【禁止行為3】複数の海外FX業者を用いた両建て

複数の海外FX業者を用いた両建て 図解

図解:複数の海外FX業者を用いた両建て例

やはり中級者以上のトレーダーに多いケースですが、いくつかの海外FX業者にアカウントを持って、業者の特徴を生かした取引をされている際、 業者をまたいで両建てになってしまうことも禁止事項になっています。

海外FX業者はNDD方式という中央市場に直結した注文処理方式を採用しているため、業者が異なっても最終的に注文が届く市場で、業者をまたぐ両建て行為が発見されます。

海外FXのボーナスで両建てしちゃダメ!絶対!!その理由

海外FXのボーナスで両建てしちゃダメ!絶対!!その理由

(利用者の禁止行為)
13. 2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます) 海外FXの両建てとは
14. 当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
(出金時の損失補填取り消し対応について)
当社では、ボーナスやゼロカットステムの盲点を利用した悪質な取引を禁止しており、また、利用規約第12条13項14項に基づき、2つの業者(または複数業者)に入金して両建て取引する行為または当社複数口座で両建て取引する行為は禁止させて頂いております。入金ボーナスを使ったこれらの行為で取引されていたと弊社が判断した場合は、出金申請時のタイミングで損失補填額(ゼロカットステムにて弊社が負担した金額)を差し引いた金額が出金額となります。

出典:GEMFOREXのご利用規約

IS6FX

禁止行為
・複数の業者(もしくは複数のトレーダー)の口座で両建て等のヘッジ取引を行うこと
・当社で複数の口座を持ち、両建て等のヘッジ取引を行うこと
入金ボーナスを悪用した両建て取引への措置について
当社では、複数の口座によるボーナスを利用した両建て取引行為を禁止させて頂いております(利用規約第12条9項12項)。ポジション保有中にボーナスを悪用した両建て取引と弊社が判断した場合は、直ちにポジションをクローズして頂く(強制決済)、又は該当取引無効の処置を取らせて頂く場合がございます。また取引決済後に判断した場合は、出金申請時に損失補填額(ゼロカットステムにて弊社が負担した金額)を差し引いた金額が出金額となります。

出典:IS6FXのガイドライン

LANDFX

Restart LPボーナス口座の利用規約
12. Land-FXは当ボーナス口座に対し故意過失を問わず、乱用又は取引違反が見受けられた利用者の利用停止及び口座凍結などの措置を事前の通知をせず行えるものとします。禁止行為の有無についての判断は、当社が行うこととし利用者に対するその内容・根拠の説明・証明を要しないものとします。特に下記に表示する取引にはご注意下さい。※その他の規定や禁止行為に関してはCustomer Agreement(約諾書)を熟読し同意てください。

·複数業者間での両建て取引及び疑わしい取引
·当社複数口座での両建て取引及び疑わしい取引
·特定グループ内での両建て取引及び疑わしい取引
·提供サービスやシステムの欠陥を利用した悪質とみなす取引

出典:Restart LPボーナス口座の利用規約

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる