営業の攻略法

GMOクリック証券の評判

GMOクリック証券の評判
おすすめ証券会社

GMOクリック証券のメリットデメリットを検証!評判・口コミ・おすすめ理由

GMOクリック証券のメリットデメリットを検証

※2022年1月時点
※レバレッジ25倍の場合。個人がFX取引を行う際は、取引金額に対して4%以上の証拠金を維持する必要があります
※GMOクリック証券 FXネオ、松井証券 MATSUI FX、Money Partners、LIGHT GMOクリック証券の評判 FX、みんなのFX、DMM FX 公式サイトより
※GMOクリック証券(FXネオ)の「南アフリカランド/円」「メキシコペソ/円」は10万通貨から
※みんなのFXの「ロシアルーブル/円」は1万通貨から

上記の通り、GMOクリック証券FXネオの最低取引単位は1万通貨であり、米ドル/円の最低投資金額は4〜5万円となります。最低取引単位が1,000通貨以下のFX会社と比べると、まとまった資金が必要です。

証拠金維持率に余裕を持たせることを考えると、GMOクリック証券でFXをするには最低でも10万円程度は用意したほうがいいでしょう。

株・FX初心者にとってGMOクリック証券がおすすめな理由

GMOクリック証券は、株・FX初心者で、特に次のような人におすすめです。

  1. 低コストで取引をしたい
  2. 使いやすいスマホアプリがいい
  3. FXでインカムゲイン(スワップポイント)を狙いたい

ここでは、GMOクリック証券が初心者におすすめな理由について詳しく見ていきましょう。

初心者がメイン口座として使い始めるのに最適

GMOクリック証券は、次のような特徴があるため多くの株・FX初心者が利用しています

  1. 手数料が安い
  2. スマホアプリが使いやすい
  3. 高金利通貨を取り扱う

例えばGMOクリック証券の現物取引手数料は業界最低水準。約定制の「1約定ごとプラン」が50円〜、定額制の「1日定額プラン」は1日の約定代金合計100万円まで手数料0円となります。

FXのスプレッドも米ドル/円0.2銭、ユーロ/円0.5銭、豪ドル/円0.7銭など業界最狭水準。株式・FXどちらも低コストで取引が可能です。

証券取引口座であれば、株式とFX、さらには投資信託や債券なども取引できるため、将来、「ほかの取引もしてみたい」となった時にすぐ始められるので便利です。

スマホアプリが初心者にも使いやすい

GMOクリック証券は、高機能で使い勝手のいいスマホアプリが使えるので、特に初心者におすすめです。

株取引用のスマホアプリ「GMOクリック株」は、1画面上にチャートや気配値、ニュースなどをまとめて表示できます。チャート上から手軽に注文ができ、ウォッチリストには最大1000銘柄を登録できます

FX取引用のスマホアプリ「GMOクリックFX」は、4画面、最大16個のチャートが保存可能。シンプルなデザインで、縦横画面の切り替えもワンタップです。

どちらのスマホアプリも直感的に操作できるので初めてでも使いやすいでしょう。

高金利通貨で取引できるのでインカムゲインを狙える

GMOクリック証券FXネオは、南アフリカランドやメキシコペソ、トルコリラなどの高金利通貨を取り扱っています。南アフリカなどの政策金利は、次の通り。

  1. 米国:0.25%
  2. GMOクリック証券の評判
  3. 南アフリカ:3.75%
  4. メキシコ:5.5%
  5. トルコ:14%
  1. 米ドル/円:5円
  2. 南アランド/円:80円
  3. メキシコペソ/円:70円
  4. トルコリラ/円:26円

スワップポイントが高いため、中長期で保有してインカムゲインで稼ぐことが可能です。

GMOクリック証券が扱う投資信託でおすすめはある?

GMOクリック証券は、約6000本の投資信託の中から厳選したファンドを取り扱っています。初心者におすすめの投資信託は次の2つ。

  1. eMAXIS Slimシリーズ
  2. ひふみ投信

どちらも中長期で運用することで高いパフォーマンスが期待できます。それぞれの特徴について見ていきましょう。

投信ブロガーが選ぶ投資信託1位がラインナップにある

GMOクリック証券は、投信ブロガーが選ぶ「Fund of the Year 2020」で1位を獲得したほか、20位以内に6本ランクインした「eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)」のファンドを取り扱います。eMAXIS Slimは、低コストで多くの投資家が注目するファンドです。

投信ブロガーとは?

投信ブロガーとは、投資信託や株式投資などをしている一般投資家で、ブログなどを通して情報発信している人です。投資信託の基礎知識や商品の特徴、運用成績などをブログ等で情報発信しています。]

eMAXIS Slimシリーズがおすすめの理由

eMAXIS Slimシリーズがおすすめの理由は、「幅広い品揃え」で「買付手数料が無料」ということが挙げられます。

eMAXIS Slimシリーズは、NYダウやS&P500、全世界株式、新興国債券、先進国リートなど、インデックスファンドとバランスファンドをラインナップしています。ノーロードのため買付手数料は無料です。

インデックスファンド

条件に合った投資先が見つかり、コストを抑えて買付・運用できます

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の特徴

「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」は、S&P500インデックスマザーファンドへの投資を通じて米国株式に投資を行います。S&P500指数(配当込み、円換算ベース)の値動きに連動するパフォーマンスを目指した商品です。

純資産額9567億7,100万円、運用管理費用は年率0.0968%(税込)、決算日は年1回、直近分配金は0円となります。直近3年間のリターン(年率)は25.31%です。(2022年1月14日時点)

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの特徴

「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」は、外国株式インデックスマザーファンドを通じて、日本を除く世界各国の株式に投資をします。MSCIコクサイ・インデックス(配当込み、円換算ベース)と連動するパフォーマンスを目指しています。

投資対象の国・地域別構成比率は、約7割がアメリカです。組入上位銘柄にはアップルやマイクロソフトなどがあります。純資産額は2952億1,300万円で運用管理費用は年率0.1023%(税込)です。(2022年1月14日時点)

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の特徴

「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」は、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース)との連動を目指すファンド。日本を含む先進国・新興国の株式に投資を行い、為替ヘッジはありません。

純資産額は4,089億7,300万円で運用管理費用は年率0.1144%(税込)です。直近3年のリターン(年率)は20.47%となります。(2022年1月14日時点)

ひふみ投信がおすすめの理由

ひふみ投信

ひふみ投信がおすすめの理由は、実績があり高いパフォーマンスが期待できるからです。

ひふみ投信は、レオス・キャピタルワークス株式会社が2008年に運用をスタートした投資信託。主に日本や海外の成長企業を投資対象としています。

株式会社格付投資情報センター(R&I)選定の「R&I ファンド大賞2021」では「投資信託10年国内株式コア部門」の優秀ファンド賞を受賞しています。

ひふみ投信の運用成績は直近3年で52.63%、設定来で522.39%と、TOPIXより高いパフォーマンスとなっています。(2021年12月30日時点)

ひふみぷらすの特徴

「ひふみぷらす」は「日本を根っこから元気にする」をコンセプトとするひふみ投信のファンド。マザーファンドを通じて主に日本の成長企業への投資を行います。組入上位銘柄には、HOYA、インターネットイニシアティブ、三菱商事、村田製作所などがあります。

純資産額は4,795億5,800万円で管理費用は1.078%、買付手数料は無料です。(2021年12月30日時点)

GMOクリック証券の始め方

  1. 口座開設の申し込み
  2. 口座開設通知
  3. 入金、取引開始

事前に取引開始までの流れを把握しておくことで、スムーズに進められます。取引開始までの流れについて見ていきましょう。

口座開設の申し込み

まずは、GMOクリック証券のサイトから口座開設の申し込みをしましょう。口座は「証券取引口座」と「FX専用取引口座」を選択できます

スマホで撮影するだけで本人確認ができる「スマホでスピード本人確認」にも対応しているため、スピーディーに進めることが可能です。口座開設・取引までを最短で進めたい場合は「スマホでスピード本人確認」を選択しましょう。申し込みが完了すると、審査が行われます。

口座開設通知

審査で問題なければ、口座開設通知が届きます。口座開設通知は、本人確認が「スマホでスピード本人確認」の場合はメールで、「アップロード」や「郵送」で本人確認をした場合は郵送で送られてきます。

入金、取引開始

  1. インターネットバンキングからの入金
  2. 金融機関窓口
  3. ATMからの入金
  4. 証券コネクト口座からの入金
  5. 振込入金

インターネットバンキングからの即時入金サービスを利用すれば、リアルタイムに反映されるため急いでいるときでも安心です。投資資金を入金した後は、取引を開始できます。

GMOクリック証券で利用できるツール・機能

GMOクリック証券では、株主優待検索や豊富なPCツール、スマホアプリを無料で利用できます。たとえば、株主優待検索は「人気のある株主優待を探したい」「今月権利確定月を迎える優待を知りたい」といった方におすすめです。

ここでは、GMOクリック証券で利用できる主なツール・機能を紹介します。

詳細条件を設定して探せる「株主優待検索」

株主優待検索は、以下の詳細条件を設定できるため、希望の株主優待を速やかに見つけることが可能です。

  1. 優待権利確定月
  2. 取得目安
  3. 一般信用売建
  4. GMOクリック証券の評判
  5. 優待内容

また、「人気のジャンル」「直近の優待」「つなぎ売り検索」などでも優待を探せるため便利です。

スマホで利用できるツール・アプリ

GMOクリック証券では、次のような取引ツール・アプリをスマホ(タブレット)で利用できます

金融商品
金融商品 スマホアプリ
GMOクリック株
先物・オプション
FXネオ GMOクリックFXneo
外為オプション iClick外為OP
365FX iClickFX365
FXroid365
CFD GMOクリックCFD
バイナリーオプション GMOクリック株BO

いずれも使い勝手が良い取引ツール・アプリなので初心者も安心です。

PC向け取引ツール

GMOクリック証券は、以下のPC向け取引ツールを利用できます

金融商品 GMOクリック証券の評判 GMOクリック証券の評判 GMOクリック証券の評判
金融商品 PCツール
スーパーはっちゅう君
はっちゅう君
先物・オプション スーパーはっちゅう君
はっちゅう君
FXネオ はっちゅう君FXプラス
FXツールバー
プラチナチャート
外為オプション プラチナチャート
365FX はっちゅう君365
CFD はっちゅう君CFD
FXツールバー
プラチナチャート
バイナリーオプション プラチナチャート

機能が充実しており、プロも納得の環境で取引が可能です。

GMOクリック証券のキャンペーン情報

GMOクリック証券は、お得なキャンペーンを実施していることがあります。現在、実施しているキャンペーンは「はじめてのFX口座開設+取引」で最大30万円のキャッシュバックを受け取れるものです。

最大30万円のキャッシュバックあり

GMOクリック証券では、FX口座開設+取引によって最大30万円のキャッシュバックを受け取ることができるキャンペーンを実施しています。

FX取引口座開設月の翌々月末までの取引数量に応じて、キャッシュバック金額が決まる仕組みです。例えば、取引数量が「500万通貨以上1,000万通貨未満」は5,000円、「20,000万通貨以上30,000万通貨未満」は10万円、「50,000万通貨以上」は30万円のキャッシュバックです。

取引数量が多ければよりお得です。

GMOクリック証券の評判

GMOクリック証券は、コストや運営会社、商品・サービスの充実度に関する良い評判が多く見られます。特に「手数料が安い」といった評価は多いです。一方で、外国株式やIPO、FXの最低投資金額などに対しての悪い評判もあります。

ここでは、GMOクリック証券の良い評判・悪い評判についてくわしく見ていきましょう。

GMOクリック証券の良い評判

  1. 「株の取引手数料が安い」
  2. GMOクリック証券の評判 GMOクリック証券の評判
  3. 「FXのスプレッドが狭いのでうれしい」
  4. 「東証一部上場企業GMOインターネットグループなので安心」
  5. 「GMOの株主優待を利用すると手数料が戻ってくる」
  6. 「取り扱う商品が幅広い」
  7. 「取引ツールが豊富で使いやすいので満足」

GMOクリック証券は、株の取引手数料やFXのスプレッドが業界最低水準となっており、低コストで取引ができることをメリットと感じる人が多いようです。

運営会社に安心感があるのもいい点といえるでしょう。株の優待で手数料のキャッシュバックを受け取ることができたり、商品や取引ツールが充実しているため、初心者〜上級者まで多くの投資家に評判です。

GMOクリック証券の悪い評判

GMOクリック証券の悪い評判には、次のようなものがあります。

  1. 「外国株式の取引ができない」
  2. 「FXの最低取引単位が1万通貨なのはつらい」
  3. 「IPOの取り扱いが少ない」
  4. 「ロスカット手数料が発生するのは納得がいかない」

GMOクリック証券は、米国株や中国株など外国株式の取り扱いがありません。また、最低取引単位が1,000通貨以下のFX会社も多い中で、GMOクリック証券は1万通貨必要なことも不満に感じているようですね。またIPO主幹事案件がほぼないので、IPOの数が少なめという点や、他社ではほとんど発生しないロスカット手数料がかかることも満足できない要因でしょう。

GMOクリック証券は株、FXの投資初心者に特におすすめ!

GMOクリック証券は、株やFX、CFD、投資信託、債券、先物・オプションなど幅広い商品を取り扱っています。株の取引手数料やFXのスプレッドは業界最低水準のためコストを抑えた取引が可能です。投資信託は100円から積立ができ、取引ツール・アプリは充実しています。株・FX投資初心者におすすめの証券会社です。

GMOクリック証券の評判と口コミ。手数料を実質無料にできて、理論株価診断ができるから日本株投資におすすめ

GMOクリック証券の評判と口コミ

おすすめ証券会社

しかし、実はGMOクリック証券には他社にない魅力があります。そのため、私は2016年ごろから 日本株取引でGMOクリック証券を愛用 しています。

投資 まなぶ

路井 なびお

GMOクリック証券のメリットは、 日本株の手数料がお得で、独自の財務分析ツールが便利 なことです。日本株用途であれば、メイン口座として使うくらいのメリットがあります。

    を無料で使える( 理論株価診断ができる ) を使うと、一定額まで 日本株の手数料が無料
  • GMOクリック証券はSBI証券や楽天証券 と比べると、日本株以外の取扱商品・サービスは少なめ。GMOクリック証券は日本株用の口座として使うとよい(GMOクリック証券と他証券の比較はこちら)。

路井 なびお

特に、GMOクリック証券で秀逸なのは、 財務分析ツール です。企業の業績・財務から計算した理論株価を用いて、 合理的に株価の割安さを診断できる という珍しい機能があります。

  • NISA口座での国内株式売買手数料 0円

GMOクリック証券のメリット・デメリット

GMOクリック証券と他証券の比較

GMOクリック証券を実際に使って感じたメリット(私の口コミ)

  • 高機能な財務分析ツールを無料で使える
  • 株式の取引手数料が安い、株主になれば一定額まで全額キャッシュバックされる

メリット1.GMOクリック証券は財務分析ツールが便利(独自機能)

私が最も大きなメリットとして感じているのは、GMOクリック証券が無料で提供している 財務分析ツール(特に、理論株価による割安度診断機能) です。

中長期投資で大事なのは、企業の 業績や財務状況の分析 です。通常は企業が四半期ごとに報告する決算書類(決算短信や有価証券報告書など)を見て分析しないといけません。

そういうときに便利なのが、GMOクリック証券の 財務分析ツール です。

このツールを使えば 業績や財務状況が一目でわかる だけでなく、 理論株価で割安度を診断する機能 もあります。理論株価を使えば、株価の割安度の目安がわかるというメリットがあるため、私も投資前の確認用に使っています。

理論株価診断機能はSBI証券などの他の証券会社にはない、 GMOクリック証券独自のオリジナルサービス ですので、これだけでもGMOクリック証券を使う価値があります。

理論株価診断機能の使い方の一例

ニトリの財務分析画面を閲覧する

ニトリの業績

ニトリの株価分析画面(理論株価と実際の株価の比較)

右から2番目の理論株価(6242円)に対して、右端の実際の株価は13740円になっています。つまり、現在の株価は理論株価に対して 120%割高 と診断されました。

ニトリの例のように、一般的には人気の銘柄であっても 株価が圧倒的に割高になっていて、投資に適していない ケースはよくあります。逆に優良企業なのに知名度がなさ過ぎて株価がかなり 割安に放置 されている銘柄もよくあります。

メリット2.GMOクリック証券はSBI証券、楽天証券などと比較して日本株の手数料が安い(株主優待で実質無料にできる)

会社名~20万円~30万円~50万円~100万円
SBI証券(税込)0
楽天証券 (税込)0
マネックス証券(税込)550550550550
松井証券(税込)01100
auカブコム証券(税込)0
GMOクリック証券(税込)0
岡三オンライン(税込)0
SBIネオトレード証券(旧ライブスター証券)(税込)440440440660
SBIネオモバイル証券(税込)月額制
(SBIネオモバイル証券の手数料についてはこちら)
ストリーム(STREAM)(税込)0
LINE証券(税込)1取引ごとに手数料が決まるコースのみ
(LINE証券の手数料についてはこちら)

GMOクリック証券のほか、SBI証券、楽天証券、auカブコム証券、岡三オンラインでは 1日合計100万円まで手数料無料 となっています(ストリームは金額によらず無料、松井証券は50万円まで無料)。

会社名~5万円~10万円~20万円~30万円~40万円~50万円
SBI証券(税込)5599115275275275
楽天証券 (税込)5599115275275275
マネックス証券(税込)110110198275385495
松井証券(税込)1日の約定代金合計に対して手数料が決まるコースのみ
auカブコム証券(税込)5599115275275275
GMOクリック証券(税込)5090100260260260
岡三オンライン(税込)108108220385385385
SBIネオトレード証券(旧ライブスター証券)(税込)5588106198198198
SBIネオモバイル証券(税込)月額制
(SBIネオモバイル証券の手数料についてはこちら)
ストリーム(STREAM)(税込)0
LINE証券(税込)日中取引は0.2~0.5%
夜間取引は1.0%
(LINE証券の手数料についてはこちら)

GMOグループの株主優待を使えば売買手数料を実質無料にできる

さらに、GMOクリック証券では日本株手数料の お得なキャッシュバック制度 があります。

GMOグループの株主になって株主優待の権利を得ると、一定額までの売買手数料についてキャッシュバックを受けることができます。つまり、取引手数料を 実質無料 にできるのです。

GMOフィナンシャルホールディングスの株主優待

株価下落のリスクはあるが、配当+優待の利回りが高いので長期保有すれば損しにくい

確かにその可能性はありますが、過剰に心配する必要はありません。なぜなら、 配当+優待の利回りが高い ので、長期間保有し続ければ損する可能性は小さくなるからです。

たとえば、GMOフィナンシャルホールディングスの場合で見てみましょう。GMOフィナンシャルホールディングスの株価は600円(2018年12月14日)ですので、100株買っても6万円です。一方、手数料キャッシュバックは年間6000円ですから、優待利回りは 年間最大10% にもなります。

さらに、配当利回りも約5.8%ありますので、合計で 約15.8% の利回りになります。つまり、1年で15%程度の株価下落は許容できるということですし、5年保有すれば75%下落しても損ではないという計算です。

GMOクリック証券のデメリットと感じるところ(私の口コミ)

  • 投資商品が限られている
  • リスクが高い金融商品も多く扱っている

デメリット1.GMOクリック証券では投資商品が限られている

GMOクリック証券では最大手のSBI証券と比べると、 取り扱っている商品・サービスがやや限定的 です(GMOクリック証券の取扱商品やツール、サービス一覧はこちら)。

あとで紹介しますが、GMOクリック証券は 日本株投資におけるメリットが豊富 です。幅広い商品をそろえるのではなく、日本株に特化して勝負するという戦略なのだと思います。

デメリット2.GMOクリック証券ではリスクが高い金融商品も多く扱っている

一方、GMOクリック証券で投資可能な商品の中には リスクが大きいなと感じるものもあります 。リターンだけに目を奪われて、リスクを理解しないまま投資してしまうと、思わぬ失敗をすることもありますので、注意しないといけません。

GMOクリック証券の取扱商品

私が失敗しそうになった投資案件の例

もし、あのとき よく考えずに投資していたら、大損していた ところでした。なんとなく不安を感じた時に思いとどまっていて、本当によかったと感じています。

GMOクリック証券のその他の評判をチェック

GMOクリック証券に関する悪い評判・口コミ

システムダウンの発生についての評判・口コミ

財務分析ツールについての評判・口コミ

GMOクリック証券に関する良い評判・口コミ

株主優待についての評判・口コミ

財務分析ツールについての評判・口コミ

銀行連携サービスについての評判・口コミ

普通預金でもっとも金利が高い銀行は

✅ GMOあおぞらネット銀行

GMOクリック証券と口座をつなげると0.11%まで上昇します👍
メガバンクと比べたら110倍ですね😳

— マスケン@FP2級の学生ライター (@kento971017) GMOクリック証券の評判 September 15, 2019

コールセンターの対応についての評判・口コミ

GMOクリック証券の取扱商品やツール、サービスなどの特徴一覧

GMOクリック証券の評判 GMOクリック証券の評判
取扱商品おすすめ度特徴
日本株 4.5 手数料が安い
投資信託 1.0銘柄数が少ない
米国株 0.0 取扱なし
その他外国株 0.0 取扱なし
単元未満株 1.0 売却のみ可能
貸株 4.0 配当金、株主優待を自動取得可能
IPO(新規上場株) 1.0 取扱銘柄がごくわずか
PTS(私設取引所取引) 0.0 取扱なし
ロボアド 0.0 取扱なし
債券 2.0 外国債券(主に新興国)
銀行との連携 4.GMOクリック証券の評判 0 証券コネクト口座で高金利
投資情報 5.0 財務分析ツールが便利
iDeCo(確定拠出年金) 0.0 取扱なし
その他取引FX
くりっく365
先物(日経225、ミニ日経225)
オプション(日経225オプション)
外為オプション(バイナリーオプション)
CFDが可能

SBI証券などの大手ネット証券と比較すると、GMOクリック証券は 取扱商品が限られて おり、取引の選択肢は多くありません。もし何でもできる証券会社がいいという方には、正直言ってGMOクリック証券はおすすめできません(最大手で取扱商品が豊富なSBI証券をおすすめします)。

GMOクリック証券のおすすめ度をSBI証券・楽天証券と比較

GMOクリック証券の評判
GMOクリック証券SBI証券楽天証券
日本株 4.5 4.5 4.0
・手数料を実質無料にできる
・財務分析ツールが便利
・手数料が安い
・取引の選択肢が多い
(単元未満株、PTSなど)
・手数料が安い
・取引の選択肢がやや多い
投資信託 1.0 4.5 5.0
・取扱銘柄が少ない ・取扱銘柄が最多級 ・取扱銘柄が最多級
・ポイントがたまりやすい
米国株 0.0 4.5 4.GMOクリック証券の評判 GMOクリック証券の評判 0
・取扱なし ・為替手数料を安くできる ・注文有効期間が長い

日本株以外も取引したい場合のおすすめ証券会社

もしGMOクリック証券ではできない(しにくい)取引をしたい場合、複数の証券会社を 組み合わせて使う とよいです。たとえば、用途に合わせて以下の証券会社を使うとよいです。

取引項目おすすめ証券会社
単元未満株マネックス証券、SBI証券
外国株マネックス証券、SBI証券
投資信託楽天証券、SBI証券

GMOクリック証券についてのFAQ

GMOクリック証券の口座開設の手続きは面倒ではない?口座開設方法を知りたい

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • マイナンバー確認書類(マイナンバーカード、通知カードなど)

NISA、つみたてNISA口座はGMOクリック証券で作ったほうがいい?手数料などを比較したい

  • NISA口座なら、日本株の売買手数料や外国ETFなどの買付手数料が無料になる SBI証券、またはマネックス証券
  • つみたてNISA口座なら、投資信託の購入・保有で楽天ポイントが貯まる 楽天証券

GMOクリック証券ではどんな口座開設キャンペーンをやっている?

GMOクリック証券のユーザー数(口座数)はどれくらい?破綻したりしないか心配だけど大丈夫?

大手ネット証券の口座数の比較

GMOクリック証券の口座数は上位3社(SBI証券、楽天証券、マネックス証券)と比較すると かなり少ない です。一般的に企業規模が大きい会社ほど破綻などの恐れが小さいと考えられているため、利用者の少ないGMOクリック証券に大事なお金を預けることに不安を感じる人もいます。

とはいえ、GMOグループは合計9社が上場している 大企業グループ であり、そのうち3社は東証1部上場です。簡単に破綻してしまうような零細企業というわけではありません。

さらに、もし証券会社が破綻したとしても、預けている資産がなくなってしまうわけではありません。なぜなら、日本の証券会社には次項で述べるような 投資家の資産を保護 する仕組みがあるからです。

GMOクリック証券(FXネオ)の評判は?メリット・デメリットや初心者向けの基本情報を解説!

総合的に見て、さまざまなトレーダーにおすすめできるFX口座だと思います。何と言ってもFX業界としては最大手の規模ですし、隙のない優等生的なサービスが魅力ですね。 FXは自分の大切な資金をFX会社に預けるわけですから、「会社の規模・信頼性は重視したい」「多くのユーザーに支持されている会社を選びたい」という人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめするFX会社としては最有力になると思います。 最小取引単位が1万通貨からなので少額トレードには厳しいですが、20万円程度の証拠金を用意できるなら十分選択肢になるのではないでしょうか。 強制ロスカットの手数料についても、「そもそも強制ロスカットが発動しないようなトレードをするべき」とも言えますし、そこまで大きなデメリットではないと私は思います。24時間の電話サポートにも対応しているのも、ビギナーには嬉しい部分ですね。

GMOクリック証券の基本スペック

GMOクリック証券の評判 GMOクリック証券の評判
GMOクリック証券(FXネオ) 外為どっとコムDMM FX SBI FXトレード 外貨ex byGMO
最小ロット 10,GMOクリック証券の評判 GMOクリック証券の評判 000通貨 1,000通貨 10,000通貨 1通貨 1,000通貨
デモ口座の有無 ×
サポート内容 電話は月曜日7:00〜土曜日7:00
(米国夏時間は6:00まで)
お問合せフォーム有
電話は平日24時間対応
お問合せフォーム有
パソコン出張サポートサービス「ドクター・ホームネット」
通貨ペアのレートを自動音声で応答(IVR)サービス
電話は【冬時間】月曜日 07時00分~土曜日 06時50分
【夏時間】月曜日 07時00分~土曜日 05時50分
お問合せフォーム有
チャットでの問い合わせ可能
LINEでのお問い合わせ可能
電話は平日の9:00~17:00
お問合せフォーム有
AIチャットでの問い合わせ可能
電話は月曜午前7:00~土曜午前7:00の24時間対応
お問合せフォーム有
自動売買の提供 × × × × ×
通貨ペア数 20種類 30種類 21種類 34種類 24種類
主要通貨スプレッド
(米ドル/円)
(ユーロ/円)
(ポンド/円)
0.2銭 ※原則固定
0.5銭
1.0銭
0.2銭*
0.4銭*
0.7銭*
0.2銭
0.5銭
1.0銭
0.09銭~
0.30銭~
0.69銭~
原則固定対象外
0.5銭
1.0銭
スワップポイント
(トルコリラ/円)
(メキシコペソ/円)
(南アランド/円)
24円
7円
7円
28円
7円
8円
取扱い無し
6円
8円
25円
6円
7円
27円
6円
8円
PC版ツール ブラウザ型高機能取引ツール「FXネオ」
最新鋭のテクニカルチャート「プラチナチャート」
デスクトップ専用アプリ「はっちゅう君FXプラス」
インストール・Webブラウザ版取引ツール「NEXTNEO」 自由にカスタマイズ可能な万能型取引ツール「DMMFX PLUS」
さまざまな機能が使える「DMMFX STANDARD」
29種のテクニカル指標を使える「プレミアチャート」
リッチクライアント版取引ソフト「Rich Client NEXT」
WEB版取引サイト「WEB GMOクリック証券の評判 NEXT」
取引ツール「Desktop Cymo」
高機能取引ツール「Cymo NEXT」
MT4(分析専用)
スマホアプリ iPhone、Androidアプリ「FXneo」
AndroidWear専用アプリ「FXWatch!」
外貨ネクストネオ「GFX」 iPhoneアプリ版
外貨ネクストネオ「GFX」 Androidアプリ版
「外貨NEXTNEO」iPad版
「DMM FX」iPhoneアプリ版
「DMM FX」Androidアプリ版
ブラウザ型取引ツール「DMMFX for smart phone」
自身の取引データが分かる「取引通信簿」
新スマートフォン取引アプリ
「SBI GMOクリック証券の評判 FXTRADE-2020」iPhoneアプリ版
「SBI FXTRADE-2020」iPhoneアプリ版

こんなトレーダーにGMOクリック証券はおすすめ

スプレッド(実質的な取引手数料)の低さを重視したい人

GMOクリック証券の取引コスト

引用:公式サイト

GMOクリック証券は、米ドル/円やユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円に代表される人気通貨ペアを中心に、 常に低コストを追求 しているFX会社です。

スマホ主体で分析やトレードがしたい人

画像

引用:公式サイト

GMOクリック証券の強みの1つは、 スピーディーかつハイレベルな開発力 です。トレードシステムの開発を内製化しているため、きめ細かなアップデートが可能になっています。

FXだけでなく株・CFD・外為オプションにも投資がしたい人

GMOクリック証券が提供している金融商品はFXだけではありません。例えば「株を長期保有しながら、FXでは短い波を狙っていく」といった ポートフォリオ運用が1つの口座でできる のもGMOクリック証券の魅力といえるでしょう。

コラム:スキャルピングは可能?

GMOクリック証券のメリット5つを紹介

GMOクリック証券のメリット

    GMOクリック証券の評判
  • PC/スマホツールが使いやすい
  • 信託保全は4行で安全性が高い
  • 一つの口座で複数の金融商品が取引可能
  • クリック365での取引も可能
  • 電話での問い合わせが24時間可能

PC/スマホツールが使いやすい

GMOクリック証券はFX専業ではなく 株や先物、CFDなども手掛けている 、とても守備範囲の広い会社です。そのためPC、スマホともに取引ツールもたくさんあるのですが、その中でFX向けに用意されているのが「はっちゅう君FXプラス」と「FX TOOLBAR」、そして「プラチナチャートプラス」です。そしてスマホ向けには「GMOクリック FXneo」というアプリが用意されています。

GMOクリック証券で提供されている取引ツールはいずれも 自社開発のオリジナル なので、他社とは見た目や使い勝手などに違いが見られますが、総合証券会社ならではの豊富なノウハウに基づいたツール設計になっています。

GMOはっちゅう君

また「FX TOOLBAR」はInternet Explorerで利用できるツールバーで、GMOクリック証券のページ以外を利用していても、為替・指数・商品のリアルタイムレートが確認可能。「常にレートをチェックしたい」という人にとっては有効なツールになるでしょう。

GMOプラチナチャート

信託保全は4行で安全性が高い

万が一、FX会社や証券会社が倒産した時に備えて、顧客が預けていたお金を守るために導入されているのが 信託保全 です。これは金融庁の認可を受けているすべてのFX会社に義務づけられていることなので、GMOクリック証券ももちろん導入しています。

これだけだと「普通」なのですが、GMOクリック証券は GMOクリック証券の評判 さらなる安全を確保 しています。大手のGMOクリック証券が倒産するような事態になったら、金融業界全体に大きな危機がやってきているかもしれません。

そんな状況では信託保全先が経営危機になる可能性も否定できないですから、信託保全先の「質」と「量」にも注目したいところです。 GMOクリック証券は三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行の4行を信託保全先 としており、「質」「量」ともに対策されています。

自己資本規制比率が高いほど潤沢な資金を保有していると判断できるのですが、GMOクリック証券は 自己資本規制比率が472.8%(2021年12月現在) と高い数値を維持しており、この点においても安全性が高いといえるでしょう。

一つの口座で複数の金融商品が取引可能

その中でFX取引をするためのサービスは「FXネオ」と「くりっく365」ですが、それ以外にも株や投資信託、先物、CFD、バイナリーオプションなどたくさんの金融商品を取り扱っています

これらは 「シングルサインオン」といって、1組のIDとパスワードで複数のサービスが利用できる仕組みを採用している ので、GMOクリック証券に口座を開設するとFX以外の多彩な金融商品を取引できるようになります。

FX取引以外のサービスは不要なら、FX専用取引口座の開設をおすすめします。なぜなら、FX専用取引口座だとスマホを使った本人確認が可能なので 最短即日で口座開設が完了するから です。もちろん、FX専用取引口座を開設したあとで、証券取引口座を開設することも可能です。

「くりっく365」での取引も可能

くりっく365の画像

先ほどGMOクリック証券には「FXネオ」と「くりっく365」のFXサービスがあると述べました。「FXネオ」はFX会社が提供している一般的なサービスで、店頭FX取引といいます。これはFX会社が自社の仕組みで運用しているサービスで、 顧客とFX会社が取引相手となってFX取引 をします。

特定のFX会社を利用することには倒産リスクや一部の悪質なFX会社による問題行為がリスク要因として懸念されますが、取引所FXだとそういったリスクがなく 安全な環境でFXが可能 になります。

その他にも スワップポイントが一本値(買いと売りのスワップが同額) であるなどコスト面でのメリットもあり、「くりっく365」を選んで利用するFX投資家も少なくありません。

電話での問い合わせが24時間可能

GMOクリック証券のデメリット4つを解説

GMOクリック証券のデメリット

  • 1,000通貨での取引ができない
  • ロスカット手数料が発生する
  • 情報力が強くない
  • 一度の注文量と建て玉上限が少ない

1,000通貨での取引ができない

最近では1,000通貨単位で取引できるFX会社が多くなりましたが、GMOクリック証券では不可です。 GMOクリック証券のFXは最小取引単位が10,000通貨 GMOクリック証券の評判 なので、数万円程度の少額から始めたいというニーズの人には少々厳しいかもしれません。

ロスカット手数料が発生する

日本国内のFX会社はおおむね強制ロスカットが発動したとしてもポジションを決済するだけなのですが、 GMOクリック証券ではロスカットが発動すると手数料が発生 します。これは日本国内のFX会社では珍しいことです。

これはもちろん、 強制的に発動されたロスカット時のみに発生 します。含み損の拡大を防ぐために自ら出した損切り注文は「強制ロスカット」ではないので、手数料は発生しません。

ロスカットになると、証拠金の大部分を失うことになります。ただでさえ資金を減らすことになるわけですが、その上で手数料が発生するのですから、 事前のリスク管理はより一層重要 といえます。

強制ロスカットは、預けている資産以上の損失を負わないための「緊急措置」です。FX会社側としても、顧客が口座残高以上の損失を被った場合、その金額を個別対応して徴収しなければなりません。そんな事態を防ぐための緊急措置なので、そもそも 強制ロスカットが発動しないようなトレードをすることが大切 です。

情報力が強くない

ファンダメンタルズを重視してFX取引をする人の中には、FX会社から配信されるニュースやコンテンツなどを参考にしていることが多いでしょう。それゆえに情報力でFX会社を選びたいところですが、GMOクリック証券は 情報力においてそれほど強いとは言えない部分 があります。

上記の情報サービスだけでもFXに関連するニュースを知るだけなら十分ですが、FXのトレード技術をこれから上達させていきたい人にとっては独自のコンテンツや情報発信も重要になります。その点においてGMOクリック証券は特に 独自のコンテンツを配信していない ので、すでにある程度の知識や技術を持った人向けのFX取引サービスと考えたほうが良いのかもしれません。

一度の注文量と建て玉上限が少ない

GMOクリック証券には、 一度に出せる注文量の上限と、建て玉(保有ポジション)の上限が少ない という特徴があります。

GMOクリック証券の口座開設までの流れ

GMOクリック証券の口座開設方法

GMOクリック証券でFX取引をするには、2つの方法があります。1つは シングルサインオンの証券取引口座 で、もう1つは GMOクリック証券の評判 FX専用取引口座 です。それぞれについて口座開設までの流れを解説します。

シングルサインオン用証券取引口座

共通の証券口座で取引できる商品は?

  • 株式
  • 投資信託
  • 先物オプション
  • FX
  • 外国為替オプション(バイナリーオプション)
  • くりっく365(取引所FX)
  • GMOクリック証券の評判
  • CFD
  • 株バイナリーオプション

申込記載内容は?

  • 氏名、フリガナ、ローマ字
  • 生年月日、性別
  • 郵便番号、住所
  • 電話番号、メールアドレス
  • 国籍情報
  • 特定口座の開設有無
  • GMOクリック証券からの案内有無
  • 同時取引口座申込の有無
  • GMOあおぞらネット銀行口座申込の有無

口座開設に必要な書類は?

  • マイナンバーが記載されている書類
  • 運転免許証、住民基本台帳カード、個人番号カード、パスポート、各種健康保険証、各種年金手帳、印鑑登録証明書、住民票の写しなど本人確認書類の中から「顔写真付きのものなら1点」、「顔写真なしのものなら2点」

取引までの流れ

①申込フォームに必要事項を入力

②マイナンバーと本人確認書類を提出

本人確認書類の提出方法は、「スマホでスピード本人確認」「アップロード」「郵送」「ICカードリーダー」の 4つ から選ぶことができます。このうち 最も手続きが速いのはスマホを利用した本人確認 です。

③口座開設完了手続きの案内が届く

最短当日!FX専用取引口座

①申込フォームに必要事項を入力

②マイナンバーと本人確認書類を提出

本人確認書類の提出方法は、「スマホでスピード本人確認」「アップロード」「郵送」「ICカードリーダー」の4つから選ぶことができます。このうち 最も手続きが速いのはスマホを利用した本人確認 で、スマホで撮影した本人確認書類を送信すると、最短当日で口座開設を完了することができます(FX専用口座の場合)。

③口座開設完了手続きの案内が届く

口座開設の特典について

この特典は、「口座開設月の翌々月末の最終営業日のニューヨーククローズまでに、 取引量に応じた金額がキャッシュバック される」というもの。キャッシュバックの最低額は5,000円ですが、これを達成するための条件は「500万通貨以上~1,000万通貨未満」なので、1万通貨取引であれば約2ヵ月で500回以上。もっとも低い条件でも、1万通貨のデイトレードでは少々厳しいかもしれません。

FX会社の配布する特典全般にいえることですが、達成条件は少額トレーダーには難しい場合がほとんどです。 自分のトレードスタイルで対象になるかどうか をよく考えて選びましょう。

GMOクリック証券のツールを解説

GMOクリック証券の取引ツール

PC専用ツール

ブラウザ取引|1画面で取引が完結

GMOクリック証券のブラウザ取引

「ブラウザ取引」は、新たなソフトのインストールをすることなくブラウザ上の操作でFX取引ができるシステムです。 必要十分な機能が1つの画面にまとめられている ので、一般的なFX取引はすべてここで完結できます。特に目新しい機能はありませんが、普段使っているPC以外の環境でスポット的にFX取引をしたい時や、ノートPCで取引をしたい時などに役立ちます。

プラチナチャートプラス|豊富な描画機能で自由にカスタマイズ

GMOプラチナチャート ダーク画面

「プラチナチャートプラス」は、 チャート分析に特化した高機能ツール です。使えるテクニカル指標がとにかく多いことや描画機能に優れていることは当然なのですが、ユニークなのは「ニュース機能」です。

GMOの経済ニュース

チャートだけを見ていると突然の急変動が起きても理由が分からないことがあります。「プラチナチャートプラス」の「ニュース機能」は チャート上にニュースをコメント形式で表示できる ので、相場に何かが起きた時の理由がすぐに分かります。この理由が分からないばかりに分析を間違えてしまうのを防げる、秀逸な機能と言えるでしょう。

はっちゅう君プラス|直感的な操作性×多機能

はっちゅう君プラスの画像

「はっちゅう君プラス」は、GMOクリック証券が提供している取引ツールの中でフラッグシップともいえる 「全部入り」のツール です。あまりに多機能なのですべての機能を使う投資家はいないと思いますが、FXにまつわるいろいろな機能がある環境でトレードをしたい人に適しています。

「プラチナチャートプラス」にも必要十分の機能がありますが、「プラチナチャートプラス」よりも 直感的な操作性が実現 されています。見たい部分をドラッグするだけで拡大できるなど、一度これに慣れると他の取引ツールが使いづらく感じるほど滑らかなのが特徴です。

スマホアプリ

GMOクリックFXの画像

しかし、何といっても目を引くのが 「Actionボタン」機能 です。チャートが表示されている画面にある「Action」のボタンをタップすると、そこに表示される横ラインを スワイプで移動させながら注文ラインを設定 することができます。すでにポジションを保有している時にOCOで利確と損切りの注文を出す時などに威力を発揮します。

その他ツール

GMOクリック証券にはユニークな取引ツールがたくさんあるので、その中から「FX TOOLBAR」「モバトレ君」「FX Watch」の3つをご紹介します。

FX TOOLBARの画像

「FX TOOLBAR」はパソコン用のツールで、定番ブラウザである「Internet Explorer」にツールバーとして組み込むことができる取引ツールです。主要レートや経済ニュースが常にブラウザ上に表示されるので、パソコンを使う時間が長い人は活用する価値が高いといえるでしょう。

GMOクリック証券の評判 モバトレ君の画像

「モバトレ君」はスマホではない ガラケー向け のFX取引サービスです。かつては多くのFX会社が同様のサービスを提供していましたが、スマホの普及に伴って順次終了させていおり、今も健在なのはとてもユニークといえるでしょう。ガラケーで、FXだけでなく株や先物、CFDも取引できるのも非常に珍しい特徴です。

FXwatch!の画像

「FX Watch」は、まさに未来を感じさせる取引ツールです。Android Wear向けのアプリで、腕時計型の端末とポケットやカバンの中にあるAndroidスマホを連動させることによって、 スマートウォッチ上にレートやチャートなどを表示 させることができます。

おもしろいのは、気になるレート変動があったときにスマートウォッチを長押しするとスマホ側で取引アプリが起動できることです。これなら「おっ、これはチャンスだ」と思った 数秒後には注文を出すことができる GMOクリック証券の評判 ので、文字通り「いつでもどこでもFX」が実現します。

ワンポイント

DMM FX、IG証券と、GMOクリック証券を比較!

GMOクリック証券を他社と比較

ポイントを貯めて使うならDMM FX

DMM FX ポイント交換の画像

DMM FXにあって、GMOクリック証券にないものといえば、トレードをすることで貯まっていくポイントシステムでしょう。トレードをするごとにポイントが蓄積され、あとでまとめて現金化できるため、実質的に 取引コストが下がる ことになります。

またポイント付与にはブロンズ、シルバー、ゴールドのランクがあり、 一定期間のトレード回数が多いほど昇格 していきます。もちろんランクが高いほど、トレードごとに付与されるポイントが増えていきます。

ノックアウトオプション、マイナーな通貨ペアをトレードするならIG証券

IG証券は、非常に取扱銘柄が多い取引口座で、FXなら約100種類の通貨ペアをトレードできます。GMOクリック証券の20種類、DMM FXの21種類と比べて、はるかに種類が豊富。 ノルウェークローネ、デンマーククローネ、ポーランドズロチといった珍しい通貨も標準ラインナップされています。

また、 ノックアウトオプションが使える のもIG証券の強みです。ノックアウトオプションとは、エントリー時に最終損切り価格を決めておくことで、実際にその価格に達した場合の損失を支払えばポジションを持てるという、FXによく似たオプション取引のことです。

FXと株をどちらもトレードしたいならGMOクリック証券

GMOクリック証券は既に述べたように、 取引できる銘柄の幅がとても広い 口座です。

【取引リスクおよび免責事項について】 FX(外国為替証拠金取引)は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合があります。 さらに、取引金額がその取引について預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。 FXの仕組みやリスクを充分に理解した上で、ご自身の判断と責任で口座開設・取引を行って下さい。 本サイトに掲載されている情報は、情報を提供することを目的としたものであり、投資の勧誘を行うものではありません。このページ上に掲載されている各種情報については、慎重に作成、管理しておりますが、当社は、これらの情報の最新性、有用性、完全性等を保証するものではありません。当社は、お客さまがこれらの情報をご利用になったこと、またはご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。

GMOクリック証券

当サイト限定のGMOクリック証券タイアップ企画

ひっきー

これらの高機能分析ツールは、GMOクリック証券に口座を開設するだけで すべて無料 で利用できます。ツールを使うための条件などはないので、サブの口座として開設しておくのもオススメです♪

ひっきー

強力な取引ツール「スーパーはっちゅう君」は、直感的な操作で注文できる!

スーパーはっちゅう君の紹介

ひっきー

スマホアプリでかんたん取引!気になる銘柄の情報もいつでもチェック可能

GMOクリック 株の紹介

アプリももちろん すべて無料 となっていて、銘柄のウォッチリストもPC会員ページと同期されます。気になる銘柄の動向をいつでもチェックできるのは、とても助かりますね♪

GMOクリック証券の評判 ひっきー

GMOクリック証券だけ!手数料キャッシュバックの裏技

GMOクリック証券だけでしか実現しない手数料キャッシュバックの裏技があります。それはGMOインターネットグループの株主優待を利用することです!

ひっきー

GMOクリック証券(FXネオ)の口コミ・評判は?メリットや口座開設手順

GMOクリック証券(FXネオ)の口コミ・評判は?メリットや口座開設手順

GMOクリック証券のキャンペーン

GMOクリック証券では、新規口座解説と新規約定の取引通貨数に応じて 最大30万円がキャッシュバック される特典を実施しています。

GMOクリック証券FXネオの特徴・メリット

GMOクリック証券FXネオの公式

取引高世界1位

また、年間取引高は2020年だけの数値ではなく、 2011年から9年連続 (2012年〜2020年) で日本国内1位となっているため、たまたま出た数値とは考えにくいです。

取引に関する手数料が無料

取引に関する手数料が無料

GMOクリック証券では 取引に関する手数料が無料 です。取引中にGMOクリック証券からスプレッド以外に手数料を取られることがないため、無駄なコストをかけることなくトレードを続けられます。

また、即時入金手数料や出金手数料など、 お金を入金する際だけではなく利益を出金するときも手数料がかからない点 は、トレーダーにとって嬉しい部分と言えるでしょう。

最狭水準のスプレッド

米ドル/円0.2銭やユーロ/円0.5銭など、 メジャー通貨のスプレッドは非常に狭く、コストを最小限に抑えて取引可能です。

1日に何度も売買を繰り返す取引手法 「スキャルピング」を行なっているユーザー には、GMOクリック証券は最適なFX口座です。

豊富な取引ツールを提供

豊富な取引ツールを提供

GMOクリック証券では、 初心者からベテラントレーダーにも使いやすい取引ツールを提供 しているため、FXトレードを有利に進められます。

  • ブラウザ取引画面
    ソフトをインストールすることなく、普段のブラウザ画面でから利用できる取引ツール。操作性とカスタマイズ性が高く、自分好みの取引環境を作り上げられる。
  • はっちゅう君FXプラス
    PC画面からブラウザを使用することなく取引できるツールです。新規注文や同一通貨ペアの全注文決済も1クリックで即時注文できる「スピード注文」を搭載しています。
  • FXツールバー
    PCにインストールすることで利用できる取引ツールです。ブラウザ取引画面に為替ニュースやレートの表示が可能になるため、相場状況をすぐに確認できます。
  • GMOクリックFX
    iPhoneとAndroidどちらでも利用できるスマホ専用取引ツールです。チャート上で注文できる「Actionボタン」やチャートの4画面分割・保存機能・ライン描画など、外出中でもPC画面のような操作ができる。

上記のような高機能ツールを無料で利用できるため、 始めてFX取引を行場合でも安心です。

口座開設から最短翌日に取引開始可能

GMOクリック証券では、 口座開設の申し込みから最短翌日に取引 を始められます。

サポート・管理体制が充実している

サポート・管理体制が充実している

GMOクリック証券では、 24時間電話や問い合わせフォーム・メールでサポート してくれるため、取引中の不安をすぐに解消できます。

また、信託保全で顧客の資産を管理しているため、 万が一運営会社が倒産してしまっても、投資家の証拠金が変換されない可能性が低いです。

GMOクリック証券の評判・口コミ

また、 良い口コミ・評判を3つ、イマイチなものを2つ紹介します ので、GMOクリック証券のどの点が良いのか・悪いのかを確認してみてください。

良い評判・口コミ

まずはGMOクリック証券の良い評判・口コミを紹介します。全体的に GMOクリック証券の評判 ツールの使い勝手やスプレッドの狭さ、チャート機能の評判が良い ようです。

ツールの使い勝手が良い

ツールの使い勝手が良い

スプレッドが狭い

チャートの機能性が高い

チャートの機能性が高い

イマイチな評判・口コミ

イマイチな評判・口コミ

GMOクリック証券のイマイチな評判・口コミも紹介します。 1万通貨でないと取引できないこと、 出金がPCでしかできない点がイマイチなポイントのようです。

最低取引単位が1万通貨

出金依頼がPCのみ

GMOクリック証券のデメリット

GMOクリック証券のデメリット

最低取引単位が1万通貨

1万通貨単位で取引を行う場合、 最低でも4〜5万円の証拠金が必要となります。

ロスカットに手数料が必要

ロスカットに手数料が必要

マイナスなイメージを持たれることの多いロスカットですが、 必要以上の損失を未然に防いでくれるため、トレーダーにはメリットとなる可能性が高いです。

情報量が少ない

そのため、他のFX口座で取引経験がある方にとっては、 提供されている情報量が少なく感じてしまうでしょう。

GMOクリック証券の口座開設手順

GMOクリック証券の口座開設手順

GMOクリック証券では 新規口座開設の特典も実施 しています。実際に公式サイトより進めながらこの手順を参考にしてみるとスムーズでしょう。

口座開設の申し込み

口座開設時は「FXネオ」と「くりっく365」を同時に申し込むことになりますが、 外為オプション口座に関しては任意申し込みとなります。

個人情報の入力

個人情報の入力

必要書類の提出

必要書類の提出

FX口座の開設時は、 「本人確認書類」と「マイナンバー」の提出が必要です。 提出が可能な本人確認書類は以下の通りです。

  • スマホでスピード本人確認
    本人確認書類と自分の顔をスマホで同時に撮影することで、書類提出を完了させる方法です。提出から最短翌日に口座開設が可能です。
  • Webアップロード
    PCやスマホから本人確認書類をアップロードする方法です。
  • 郵送
    本人確認書類を郵送する方法です。
  • ICカードリーダー
    PCとICリーダーを接続して、マイナンバーを提出する方法です。

無事審査に通過した後は、入力したメールアドレス宛に審査が完了した旨について、連絡が届きます。また、 本人確認のための簡易書留も合わせて郵送されるため、必ず受け取りましょう。

FXネオの口座開設特典

GMOクリック証券のキャンペーン

GMOクリック証券では、FX新規口座開設と取引で最大30万円キャッシュバックが行われます。

FX口座開設月の翌々月末の最終営業日ニューヨーククローズまでに、新規口座開設と取引量に応じて、キャッシュバックが行われます。また、 証券口座があってもFX口座が未登録なら対象 になります。

GMOクリック証券と比較|おすすめFX口座

GMOクリック証券

DMM FXのロゴ

外為どっとコム

DMM FX

DMM FX

  • 新規口座開設で 最大204,000円キャッシュバック
  • 口座開設数が80万件以上
  • 各種取引手数料
  • GMOクリック証券の評判
  • リアルタイムで入金できるクイック入金あり
  • 口座開設から 最短1時間で取引を始められる
    ※公式サイトより

DMM FXは、 口座開設数が80万件 ※ を超えており、国内FX業者の中ではトップクラスです。
※公式サイトより

また、 24時間のサポート体制以外にも、業界初のLINEで問い合わせを受け付けているため 、スマホから簡単に質問できます。

DMM FXの基本情報

最低取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
最低入金額 制限なし
取扱通貨ペア数 21通貨ペア
デモ取引 可能
取引ツール PC版
・DMM FX PLUS
・DMM FXSTANDARD
・プレミアチャート
モバイル版
・スマホアプリDMM FX
レバレッジ
※原則固定、例外あり
最大25倍
※個人口座・法人口座ともに
基準スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭

外為どっとコム

外為どっとコムのキャンペーン2022年2月

  • 新規口座開設で 最大302,000円キャッシュバック
  • 各種取引手数料無料
  • 高金利通貨ペアのスプレッドが狭い
  • 取引に応じたキャッシュバックサービスを提供
  • 初心者からベテランまで満足できる取引ツールあり

また、 取引数量や回数に応じて、キャッシュバックを受けられるサービスを提供しているため、 新規口座開設者はお得に取引を続けられます。

外為どっとコムの基本情報

GMOクリック証券の評判
最低取引単位 1,000通貨
※RUB/JPYは10000通貨
取引手数料 無料
最低入金額 1,000円以上1円単位
※クイック入金サービスの場合
取扱通貨ペア数 30通貨ペア
デモ取引 可能
取引ツール PC版
・外貨NEXT NEO GMOクリック証券の評判
(ブラウザ版・アプリ版)
モバイル版
・外貨NEXT NEO GFX
iPad版
・外貨NEXT NEO iOS
レバレッジ
※原則固定、例外あり
最大25倍
※個人口座の場合
基準スプレッド
※原則固定、例外あり
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭

よくある質問

また、 GMOクリック証券の評判 2020年度の取引高が世界1位でもあるため、多くの投資家に利用されており、サポート体制も充実しています。 ※ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月〜2021年12月)

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる