FX初心者向け

バイナリーオプションに向いている人、向いていない人

バイナリーオプションに向いている人、向いていない人
悪徳な指導者の声は概して魅力的なので、つい騙されてしまう人もいます。危ない道を歩んでしまわないようにするためには、自分自身で対策をしておく必要があります。

バイナリーオプションを教えてくれる人はどんな人?信頼できる成功者と出会う方法も解説

海外バイナリーオプション業者のおすすめ口座比較ランキング11選【どこが人気?】 海外のバイナリーオプション業者ってどこがオススメなんですか? このような質問を多くいただくことが増えてきました。 そこで今回.バイナリーオプションに向いている人、向いていない人

【実態】バイナリーオプションを教えてくれる人ってどんな人?

指導を受けてバイナリーオプション取引をマスターしたいという人にとって、教えてくれる人はどういう人なのかが気になるでしょう。

ここでは バイナリーオプションの指導者的な存在を3パターンに分類 しました。それぞれが指導者としてどのような特徴を持っているのかを解説します。

バイナリーオプションで実際に稼いでいるプロトレーダー

自分で考えて取引してきた経験から、 バイナリーオプションに向いている人、向いていない人 他にはない自分だけのノウハウを確立 しています。必死に勉強して身につけた知識と、繰り返しトレードしてきた経験が豊富なのも魅力です。

実際にプロとして稼ぐのに成功してきた手法を教えてもらえるため、 再現性が高くて初心者でも速やかに勝てるようになる と期待できます。

バイナリーオプションで実際に稼いだことがない人


2つ目のパターンは、バイナリーオプションで実際に稼いだことがない人です。

稼ごうと思ってバイナリーオプション取引に取り組んできた人もいますが、 中にはまったくトレードの経験がない人もいます

それでも指導者的な存在になれるのは、 バイナリーオプションに関する知識やノウハウがインターネットなどから簡単に入手できるから です。成功談や失敗談なども溢れているので、うまく情報を集めていけば指導の方針を定められるでしょう。集めた情報を提供しながら自分なりの考え方でアドバイスし、指導料を稼ごうとしているのがこのパターンです。

初心者を狙う詐欺業者

誰もが稼ぎたいと思うのはもっともなことなので、その欲求につけこんで 情報商材の購入やセミナーへの参加を促してお金を騙し取ろうとしています

詐欺業者の宣伝は、インターネット掲示板だけでなくSNSでもよくみられるようになっています。 「簡単に稼げる方法を知りたい人はメールを下さい」 などといった文言を使って甘い言葉をかけて虚偽の成功事例も並べ立てながら、いかにも魅力がありそうに見せているのが一般的です。

こんな人は超危険!バイナリーオプションの偽物指導者にみられる共通点

先の解説から、本当に指導者して頼りになるのはプロトレーダーだとわかるでしょう。

このような人たちに騙されないためにも、 バイナリーオプションの指導者選びで押さえておくべきポイント を知っておくようにしましょう。

お金に関する自慢ばかりしてくる

高級ブランド品や高級車を持っている
高級レストランでいつも食事をしている
年に何度も海外旅行に行っている

もっとわかりやすいように 札束などのお金を実際に写真にして掲載 し「こんなに稼いだ」とアピールしていることもあります。

確かに 儲けているように見えるかもしれませんが、真実か虚偽かは不明 です。写真は偽造や拝借するのも簡単ですし、札束や商品のレンタルサービスを使えば自分の持っていないお金や高級品でも撮影はできます。

質問しても曖昧な答えしか返ってこない

本当に重要な内容が含まれているのなら本質がわからないようにしながら、もう少し推察しやすいように答えを返してくれることでしょう。 肝心なところをもったいぶるのは詐欺の常套手段 なので、悪質な相手の可能性が高いです。

質問の内容としては、バイナリーオプションの内容でも構いません。 初心者の簡単な質問にもろくに答えられないようでは指導者として未熟 です。本物のプロトレーダーなら難なく回答できるはずなので、回答がいつまでも返ってこないような場合にも未熟な人か詐欺師だったと考えると良いでしょう。

最初に高額な費用を要求される

本当に信頼できる業者が用意しているバイナリーオプションの教材やセミナーは、決して安くはありません。

詐欺は継続的に行うのは難しいので、 大勢から少額ずつ騙し取るのではなく一人から極限まで取る のが基本です。なぜなら、広げれば広げるほど自分が詐欺師と発覚して捕まるリスクも高くなってしまうからです。

一方的に知識を教えようとする

バイナリーオプションの指導を受けて実践した人に対して、どうなったのかを聞かないようでは指導者として不十分です。 指導後にはフィードバックを行い、そこからどうしたら良いのかを考えてアドバイスをする というのが本当に実力を向上させられる指導の形ではないでしょうか。

リアルな取引を見せない

しかし、あくまでそのパターンで予測ができた事例を持ってきて説明をしているだけなので、本当にその通りになる確率が高いとは限りません。 過去のものを説明するだけなら少し知識があれば簡単にできる のです。

そんな中で、 リアルな相場を解説している指導者がいれば安心して教えてもらえる 人である可能性が高いでしょう。

あなたは大丈夫?バイナリーオプションの偽物指導者に騙されやすい人の特徴

悪徳な指導者の声は概して魅力的なので、つい騙されてしまう人もいます。危ない道を歩んでしまわないようにするためには、自分自身で対策をしておく必要があります。

どんな人がバイナリーオプションの偽物指導者に騙されてしまいやすいのでしょうか。ここからは 騙されやすい人の特徴 を簡単に解説するので、物事の考え方や日常的な習慣などで気になったところは改めていくようにしましょう。

努力せずに儲けたいと思っている

「バイナリーオプションは簡単」
「バイナリーオプションは初心者でもすぐに稼げる」

「お得感」に弱い

季節限定
今だけお得
特別プラン

情報商材やセミナーの勧誘をするときには 「今だけしか買えません」「あなただけのためのセミナーです」 といった宣伝をよく行っています。

「5名限定」「先着順」などといった形で 「すぐに申し込まないとチャンスを逃してしまうかもしれない」 という気持ちを起こさせることも珍しくありません。

人に相談しようとしない

自分自身で物事を考える習慣があることは問題はありませんが、困ったことが起きたときに人に相談しようとしないタイプはかなり危険です。

なぜなら 騙されるリスクが高いだけでなく、詐欺に遭ってしまった場合に状況が悪化する 一方になりやすいからです。

実際にはその人の実力が大したことがない場合もあれば、本当は詐欺師のこともあります。やりとりするなかで少しおかしいと思っても、その状況を誰かに相談しようとしないので、 違和感を無視してそのままズルズルと続けてしまうことが多い バイナリーオプションに向いている人、向いていない人 のです。

お金の悩みを抱えている

このように、 大きなプレッシャーがあるときには怪しい儲け話であっても鵜呑みにしてしまいがち です。結果としてさらに借金を大きくしてしまいどうしようもなくなる可能性もあるので注意しましょう。

お金の悩みを抱えている場合には、バイナリーオプションで稼いでお金の問題を解決しようとするよりも、 お金の問題がなくなってからバイナリーオプション取引を始める のが正しい考え方です。

バイナリーオプションを教えてくれる人はどうやって見つける?信頼できる指導者に出会える場所

結局、バイナリーオプションを教えてくれる人はどこで見つけたら良いのでしょうか。

セミナーは 会議室やセミナールームで講師による直接的な講義が行われる のが特徴で、数名から数十名程度の参加者を集めて実施されます。1回で完結するセミナーが多いですが、数回に分けて実施されるものもあります。

コンサルティング

コンサルティングは、コンサルタントと受講者が一対一の関係になってマンツーマンでの指導を受けられるサービスです。近年では対面ではなく、 ZoomやSkypeなどによるビデオ通話やメッセージツールを使ったリモート指導が中心 になっています。

どうしても費用面が問題になってしまいがちですが、 裁量トレードの伝授が盛んに行われているので分析力を身につけてたい人には向いている と言えるでしょう。

オンラインサロン・コミュニティ

オンラインサロンやオンラインコミュニティも、バイナリーオプションの指導者探しによく用いられるようになってきました。

指導者一人に対して複数の受講生がいる仕組みのオンライン指導 で、Zoomなどのビデオ通話ツールを使って行うのが通例です。

オンラインで指導者だけでなく他の受講生とのネットワークも作れるのがメリットで、他の受講生の取引についても学べる機会があります。ただ、 主体性がないと発言する機会を得られずにせっかくの時間が無駄になる リスクもあります。

ブログやSNS

ただ、完全にオープンな場でやり取りをすることになるため、本当に指導者として優秀な人が運営していたとしても バイナリーオプションに向いている人、向いていない人 本当に使えるノウハウはなかなか教えてくれない こともあります。同時にメルマガなどを有料で配信していて、登録者限定で実践的なテクニックを教えているというケースがほとんどです。

気軽に閲覧できるのが魅力ですが、あくまで知識を少し増やせるだけなので基本的には独学の補助です。 バイナリーオプションの経験がほとんどない初心者にとっては難しい 場合もあるでしょう。

YouTube

YouTubeではリアルな取引状況を生配信しているプロトレーダーも見られるようになってきていて、 テーマに沿ったテクニックを身につけやすい のが特徴です。動画を視聴しているだけでバイナリーオプションに必要なノウハウが自然に入ってくるので、勉強が苦手な人でも次第に知識が付いてくるでしょう。

ただし 動画の内容はピンからキリまであるので、自分の取引スタイルに合った内容を探すことが重要 になります。配信者の信用度も重視して選ぶと実力が着実に伸びていくでしょう。

LINEの登録者には、 ブログなどでは明かされていない限定の情報を発信 しているのが特徴です。LINEに登録するとバイナリーオプション取引に有益な情報をリアルタイムで直接受け取れる仕組みになっていることが多く、繋がっておくだけでもメリットは大きいでしょう。

そして私、西条もLINEで情報発信を行っています。
以下の 画像をクリックしていただくだけ で、私とダイレクトに繋がることが可能です。

私はバイナリーオプションに強いプロトレーダーとして成功を遂げてきました。
LINEで繋がったあなたには、 ノウハウを惜しみなくお教えいたします

LINE限定特典として、プレゼントもご用意しました

バイナリーオプション取引についてきちんとした指導をしてくれる人を探しているときには、プロトレーダーとして指導にも力を注いでいる人を見つけることを目指しましょう。

実力や経験がない人から教わっても上達は遅くなってしまい、凝り固まった方法での取引で幅が広がらなくなるリスクがあります。詐欺も横行しているので、 リスクを避けるためには有名なプロトレーダーを探してみる のが賢明です。

「FXに向いてる」のは男性より女性!男性ほどリスクをとって負ける傾向に!


年齢とFX生涯収支の関係性を見ると、年齢が上がるにつれて徐々に「負けている」が増えています。
一般的には「何事も経験を積めば自ずと結果もついてくるはず!」と考えると思いますが、調査結果はその逆です。
若い人ほど成績が良い理由は、「比較的時間的な余裕がある」「ビギナーズラック」などが考えられます。
年齢が上がるにつれ成績が落る理由は、「単純に負けが蓄積されている」「過去の負けを挽回できていない」「FX自体が合わなくなる」「別の金融商品にシフトしている」といった理由が考えられます。
確実に言えるのは、多くの人が経験を利益に繋げられていないということです。


4. 自由に時間を使える職業の人は成績が良い

バイナリーオプションに向いている人、向いていない人


職業とFX生涯収支の関係性では気になるパターンがあります。
「勝っている」の割合が30%を超えているのは「自営業」「学生」のみ。
つまり、比較的時間を自由に使えることが利益に結びついているのではないかと考えられます。


さらに男女別に集計したところ、「学生」以外は女性のほうが「勝っている」の割合が多いことが判明しました。
特に「自営業」「専業主婦」「無職」の成績が非常に良いです。
このことからも、やはり比較的時間を自由に使えることが利益に結びついているのではないかと推測できます。


5. 分散投資せずFX専門の人の方が負けが少ない


投資対象を多様化させる分散投資の有無とFX生涯収支に、気になる関係性があります。
分散投資をしてても、してなくても、FXで「勝っている」の割合はどちらも約23%と変わりません。
しかし、分散投資をしていない、つまりFXだけを取引してる人の方が、「負けている」が約12%少なく、「変わらない」が約12%多いのです。
資産配分を意識し過ぎるあまり、 FXの運用が疎かになり生涯収支が落ち込んでいるのかもしれません。


さらに男女別に集計したところ、先程のパターンが顕著に現れたのは女性のほうでした。
男性は分散投資の有無が、FX生涯収支にはあまり影響していません。
しかし、分散投資をしていない女性は分散投資している女性よりも、FXで「負けている」の割合が約15%少なく、「変わらない」の割合は約20%も多いのです。
分散投資をせずFXだけに集中することで、リスクの軽減に成功しているようです。


補足. FXトレーダーの調査分析

男女比は男性約65%・女性約35%

今回の調査結果において、男女比は、男性が64.8%(648人)、女性が35.2%(352人)でした。


年齢は男女ともに30代がピーク

年齢は「30代」が最も多く、男性239人、女性140人、合計379人で、全体の約38%を占めていました。
次に多いのが「20代」で、男性163人、女性104人、合計267人、全体の約27%です。
10代からFXを始めている人はごく少数で、男女合わせても7人のみ。
20代からは徐々に増えていき、30代でピークに達します。
今回の調査では40代からは次第に減少していき、70代以降となると合計しても2人しかいません。
男女比は、どの年代も同じような割合でした。


職業は会社員・派遣社員が半数を占めている


職業は、「会社員・派遣社員」が最も多く、男性408人、女性147人、合計555人で、全体の約56%を占めます。 バイナリーオプションに向いている人、向いていない人
次に多いのが「自営業」で、男性98人、女性23人、合計121人、全体の約12%です。
あとは「専業主婦/主夫」「パート・アルバイト」「学生」「無職」の順番に減少してきます。
男女比は、「専業主婦/主夫」「パート・アルバイト」以外は、どの職業も同じような割合でした。
「専業主婦/主夫」「パート・アルバイト」だけは、女性の割合が圧倒的に多いです。


分散投資をしている人は男性が多い


分散投資の有無を男女別に集計したところ、分散投資をしている割合は男性が約61%(398人)、女性が約45.5%(160人)でした。
年代が上がるにつれて分散投資をしている割合が増えていくのは男女共通です。
しかし、女性のほうが分散投資をしていない割合が約16%も多い結果となりました。


回答者の中には一人で5、6種類もの金融商品を運用している人もおり、全て集計すると男性517件、女性207件、合計724件。
「株式」が最も人気で、男性が233人、女性が79人、合計312人で、金融商品全体の約43%も占めています。
その次に多いのが「投資信託」で、男性111人、女性55人、合計166人、金融商品全体の約23%。
「仮想通貨」に投資している人も多く、男性62人、女性13人、合計75人で、金融商品全体の約10%。
「NISA」「不動産投資」「バイナリーオプション」の利用者も一定数います。
アンケート回答者の男女比(男性約65%:女性約35%)から考えると、NISAだけは女性の割合が多いようです。
ちなみに何の金融商品に投資するかは情報収集能力以外にも、人生経験、人間関係、価値観、資産の種類、営業マンやアドバイザーの有無などにも大きく影響を受けます。
そのため、参考までに金融商品と年齢の関係性も見ておきましょう。


20代〜60代まで幅広い年代に人気があるのは、やはり「株式」「投資信託」といった王道商品です。
また、利用者は少ないのですが、「外貨預金も」年代によってそれほど偏りはありませんでした。
反対に、20代・30代に圧倒的に人気だったのが「仮想通貨」です。
また「バイナリーオプション」「NISA」「不動産」も比較的若い世代に人気です。
業界では新しい投資の形として「ソーシャルトレード」や「ロボアドバイザー」が注目されていますが、今回のアンケートでは利用者は10人以下でした。


証拠金残高は10万円以上〜50万円未満が最も多い


FX口座の証拠金残高は「10万円以上〜50万円未満」の人が最も多く、男性273人、女性134人、合計407人で、全体の約41%を占めています。
次に多いのが「50万円以上〜100万円未満」「100万円以上〜200万円未満」で、合計すると全体の約35%です。
また、少額取引が可能なFXだけあり、「1万円未満」「1万円以上〜5万円未満」「5万円以上〜10万円未満」で運用している人も全体の約16%いました。
300万円以上の証拠金残高の人は、全体の約4%程度に過ぎません。


実効レバレッジは2倍が最も多い


実行レバレッジは「2倍」が最も多く、男性150人、女性119人、合計269人で、全体の約27%でした。
次に多かったのが「3倍」の約16%、「4〜5倍」の約16%、「1倍」の11%です。
理想的な実効レバレッジの倍率には諸説ありますが、一般的には10倍以下が安全圏とされています。
このアンケートでも実効レバレッジ10倍以下と回答した人は多く、全体の約73%を占めます。
しかし、残りの27%の人はかなりリスクをとった運用をしており、100倍以上というギャンブルに近い取引をしている人も全体の約5%いました。
国内業者は最大レバレッジが25倍までに規制されており、それ以上のレバレッジをかけている人は海外業者を利用していると思われます。

投資を始めたい人必見!IG証券の評判と特徴を徹底解説!

(画像=PIXTA)

・英国ナンバーワンFX会社
IG証券は、英国のロンドンに本拠地がある金融サービス会社です。過去12カ月間に1回以上取引をした顧客が「今後も利用したい」と回答した割合が最も多い会社でした(Investment Trends UKレバレッジ取引レポート 2020年6月)。

・FXだけでなく他の金融商品の取引も
IG証券は「FX」「CFD」「バイナリーオプション」「ノックアウト・オプション」など多くの種類の金融商品を扱っていることが特徴で、なかでもFXの取扱通貨ペア数がは約100種類と、非常に多いのが強みです。

IG証券のメリット

ノックアウト・オプションができる

多種多様な通貨ペア、取引手段

スプレッドは業界最狭水準

バイナリーオプションに向いている人、向いていない人 バイナリーオプションに向いている人、向いていない人
通貨ペア AM9:00~AM3:00 AM3:00~AM9:00
米ドル/円 0.2銭 11銭
ユーロ/円 0.5銭 19銭
ユーロ/米ドル0.4ポイント 9ポイント

高い約定力

・プライス最適化
注文時の価格よりも有利になっていれば有利な価格で約定が可能です。

・一部約定
注文済み全ロット数のうち注文可能なロット数がすべて約定できるため、流動性が低くなっている場合でも約定しやすくなるという特徴があります。

無料のデモ口座でデモトレードが可能

ノースリッページ注文でリスクを回避できる

大口の顧客は個別サポートが受けられる

・手数料割引などの取引コスト優遇
・電話・メール・対面等でのパーソナルサポート
・一部の顧客限定のイベント・セミナー
・アナリストによる取引サポート
・顧客専属の担当者の携帯電話などに優先的につながるサービス
・税理士紹介サービス

バイナリーオプションでスライド法を使い必勝できる3つの大原則とは?

バイナリーオプションでスライド法を使い必勝できる3つの大原則とは?

スライド法解説2

といったルールもあります。

このパターンであれば、より資金を必要とせずに連敗からの連勝数も少なくて済みます。

スライド法で必勝できる3つの大原則

スライド法で必勝できる3つの大原則

  • 15分以上の時間足で取引する
  • 撤退する連敗数を決めておく
  • メンタル管理を徹底する

15分以上の時間足で取引する

スライド法で取引をする際は、 バイナリーオプションに向いている人、向いていない人 15分以上の時間足 でエントリーをしましょう。

バイナリーオプションでの5分以内の取引で、引き分けとなった際には「 負け 」となってしまいます。

撤退する連敗数を決めておく

事前に、 何連敗をしたら辞めるのかを ルールとして決めておきましょう。

メンタル管理を徹底する

負けるたびに気持ちを浮き沈みすることのない、 メンタル管理 が大切です。

スライド法が向いている人・向いていない人

スライド法が向いている人・向いていない人

  • スライド法に向いている人
  • スライド法に向いていない人

向いている人

  • 資金が多い人
  • 正しい金額で取引を行っている人

資金が多いとは具体的に、 負けても耐えられる資金 を持っている人のことをいいます。

取引する上で自分の連敗数や金額をしっかり定めて、それに合った適切な金額でのエントリーができる人が結果的に 勝てる人 に繋がります。

向いていない人

  • 資金が少ない人
  • 間違った金額で取引を行っている人

スライド法で注意すべき点

スライド法で注意すべき点

  • ペイアウト率が変わると計算が難しくなる
  • バイナリーオプションに向いている人、向いていない人
  • 少しでも熱くなりそうなら手を出せない手法
  • テクニカル分析と組み合わせるのが前提

ペイアウト率が変わると計算が難しくなる

スライド法では基本的に ペイアウト率1,8倍 をオススメします。

少しでも熱くなりそうなら手を出せない手法

スライド法をする際に、トレードの勝ち負けで 熱くなってしまう時 には向いていません。

テクニカル分析と組み合わせるのが前提

エントリーする際には、必ず テクニカル分析 をして自信をもって取引をしましょう。

MA説明

●移動平均線

移動平均線は基本的に短期線・中期線・長期線の3つのラインから成り立ちます。

  • ラインの向きによって現状・今後の相場の方向性を判斷できる
  • 移動平均線の ゴールデンクロス と デッドクロス

MAゴールデンクロス

◎ゴールデンクロス

短期線・中期線が長期線を上抜けたタイミング(ゴールデンクロス)で今後の上昇示唆

MAデッドクロス

◎デットクロス

短期線・中期線が長期線を下抜けたタイミング(デッドクロス)で今後の下降示唆

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる