取引ルール

MYFX Marketsのご入金方法

MYFX Marketsのご入金方法
出金の安定性はTitan(リアルタイム)、XM(当日)、FxPro(休日にかかわらず翌日)、MyfxMarkets(翌営業日)のような結果になった。XMとFxProは老舗の大手でTitanはPepperStoneが作った日本人向け業者、同様にMyfxMarketsもAxitraderが作った日本人向け業者だ。やはりそれぞれ歴史を持った所が安心なのかな。 — GG MILER (@FX_MILER) June 1, 2020

TOKYO PRO Market 上場プロセス

予備調査(ショートレビュー)とは、株式上場を検討している会社に対して、株式上場に向けた課題を検討し報告する調査のことを指します。短期調査、クイックレビューとも呼ばれます。上場を目指す場合、上場準備会社は監査法人のショートレビューを受け、会計・財務面に関する予備調査を実施するのが一般的です。
TOKYO PRO Marketの場合は、上場準備のサポートや上場審査(上場適格性審査)、上場後のモニタリングといった業務はすべて、東京証券取引所から認定を受けたJ-Adviserが専任で担当する流れとなります。そのため、TOKYO PRO Market上場においては、まず初めにJ-Adviserより予備調査(ショートレビュー)を受け、上場に向けた課題と目標をJ-Adviserと共に把握・設定することが、スムーズな上場を成功するための一要因となり得ます。

日本M&AセンターのTOKYO PRO Market上場
ショートレビューサービス

TOKYO PRO Market上場を検討するなら、
TPM特化のショートレビューサービス:GO↗PUBLICを受けてみませんか?

J-Adviserである日本M&Aセンターでは、監査法人での予備調査ではフォーカスしきれないコンプライアンスやガバナンス・法務面といった組織体制にも着目し、TOKYO PRO Market上場に向けたショートレビューサービス「GO↗PUBLIC」を提供しています。特徴の一つは、8つのカテゴリーと120もの項目から構成される充実のレビューシートです。レビューシートを基に貴社の上場可能性をわかりやすくスコアリングした上で、J-AdviserとしてTOKYO PRO Market上場までの課題を調査・検討すると共に、上場までに必要な準備事項、上場までの想定スケジュール等をフィードバックいたします。

GO↗PUBLIC ショートレビューサービス
実施の流れ

G overnance​/ O rganization​/ P rofit management​/ MYFX Marketsのご入金方法 MYFX Marketsのご入金方法 MYFX Marketsのご入金方法 U nique vision​/ B usiness flow​/ L abor management​/ I MYFX Marketsのご入金方法 nternal control​/ C ompliance

TOKYO PRO Market
上場プロセスの詳細

TOKYO RPO Market上場には、大きく5つのステップがあります。それは、
①J-Adviser契約締結 ②上場準備 ③上場審査 ④上場申請 ⑤上場維持 です。
日本M&Aセンターでは、TOKYO PRO Market上場までにクリアすべき課題の洗い出しやスケジューリングを行い、お客様にご納得いただいたうえで、J-Adviser契約を締結しています。
上場準備プロセスでは、それらの課題解決を行うとともに、監査法人による財務諸表監査を受けていただきます。その後、J-Adviserが上場審査(最低3ヶ月)を実施し、そこで「上場適格性」が確認できたら、上場意向表明・上場申請を行い、東京証券取引所から上場承認を受け、晴れて上場となります。
TOKYO PRO Market上場には最低1期間(1年間)の監査が必要であり、また、上場意向表明から上場承認までは約3ヶ月を要するため、実際に上場するまでには約2年が必要となります。

STEP 1 J-Adviser契約締結

日本M&Aセンターでは、J-Adviser契約の可否判断やTOKYO PRO Market上場に向けた課題把握のために、まずはじめに以下をお願いしています。

  • ●「リテイン申込書」(J-Adviser 契約の申込)のご提出
  • ●会社基礎情報のご共有
  • ●経営者インタビューの実施

TOKYO PRO Market上場に向けたプロセスやスケジュールを記載した「実施計画書」をご提示するとともに、J-Adviser契約を締結させていただきます。この契約には、以下の内容などが明記されます。

  • ●J-Adviserの業務内容
  • ●報酬体系
  • ●契約解除の条件

TOKYO PRO Marketに上場している間は、J-Adviser契約の締結が不可欠
とされています。

STEP 2 上場準備

    MYFX Marketsのご入金方法
  • ●内部管理体制
  • ●ガバナンス、コンプライアンス体制
  • ●予算・業績管理体制
  • ●決算・開示体制
  • コーポレート・ガバナンスとは?
  • コンプライアンスとは?

STEP 3 上場審査

この上場審査プロセスにおいて、「流動性プロバイダー」を選定をしていただきます。TOKYO PRO Marketでは、流動性プロバイダーに自社株式の取扱を委託します。契約の締結は、上場意向表明後に行います。

STEP MYFX Marketsのご入金方法 4 上場申請

STEP 5 上場維持

  • ●決算短信
  • ●発行者情報/特定証券情報
  • ●主要株主の異動、代表者の交代
  • ●増資、設備投資
  • ●業績予想の修正など

資金調達(ファイナンス)プロセス

  • 想定発行価格の決定
  • ( 上場申請 )
  • プレマ ー ケテ ィ ング
  • 仮条件の決定
  • ブ ッ MYFX Marketsのご入金方法 クビルデ ィ ング ( 需要調査 )
  • ( 上場承認 )
  • 想定発行価格の決定
  • ( 上場 )

想定発行価格の決定 発行価格(投資家が払い込む1株当たりの株価)の形成のための基礎となる金額を「想定発行価格」といい、証券会社が算定します。 プレマーケティング
(一部の投資家に対する会社説明会) 仮条件を決定するために、投資経験のある一部の投資家(企業や個人)に対するプレゼン&ヒアリング(プレマーケティング)を行います。一般市場における「機関投資家ロードショー」に相当するものです。
上場申請会社(貴社)が投資家に対して企業概要・事業内容を説明し、投資家から購入希望の有無・適正株価などに関する意見をいただきます。
証券会社は、対象とする投資家の選定や投資家の意見の集約などを行います。 仮条件の決定 証券会社が、プレマーケティングの結果を基に、発行価格(投資家が払い込む1株当たりの株価) の「仮条件」を決定します。仮条件はレンジ(〇〇~〇〇円)で設定されます。
上場申請会社(貴社)は、その発行価格の仮条件を取締役会で承認します。 ブックビルディング(需要調査) 証券会社が、仮条件を基に、投資家に対して株式需要(何円で、何株買いたいか)を募ります。TOKYO PRO Market は一般投資家の参加が制限されているため、一般市場に比べてブックビルディングの期間は短く設定されます。 発行価格の決定 証券会社が、ブックビルディングの結果を受けて提示する最終的な発行価格(投資家が払い込む1株当たりの株価)に基づいて、上場申請会社(貴社)が発行価格を決定します。 株式の申込・払込 証券会社が、投資家に対して株式購入の申込の意思確認を行います。また、払込期日に払込が実行されると、上場申請会社(貴社)への入金や投資家の証券口座への記録が行われます。

資金調達事例紹介

代表者 吉野 悟 所在地 熊本県荒尾市 設立 2008年2月 TPM上場 2021年7月 事業内容 住宅、不動産事業等 資金調達 TPM上場時に新株発行(特定投資家向け取得勧誘)で、地元地銀系ベンチャーキャピタル等から189百万円の資金調達を実行。
ファイナンスにより事業成長スピードを加速し、一般市場へのステップアップも視野に。 POINT 最も早く「上場企業」となるためにTOKYO PRO Marketを選択。今後の事業拡大のため、上場時には資金調達を実行。外部株主を入れたことで、より緊張感と責任感を持って経営に専念できるように。

TOKYO PRO Market に関わる人々とその役割

TOKYO PRO Market に関わる人々とその役割

東京証券取引所 東京証券取引所は、TOKYO PRO Marketの市場運営者です。市場の透明性、 MYFX Marketsのご入金方法 公正性を確保する観点を踏まえ、個々のケースに応じた判断を行いながら市場を運営しています。
また、J-Adviserが適切に J-Adviser業務を遂行しているかどうかを、個別案件だけでなく、定期的にもモニタリングしています。

J-Adviser制度はロンドン証券取引所のAIM市場のNominated Advisers(通称 Nomads)を参考にして設けられた制度です。上場申請会社は、TOKYO PRO Market上場にあたり、いずれかのJ-AdviserとJ-Adviser契約を締結する必要があります。そして、J-Adviserは、東京証券取引所に代わって、TOKYO PRO Marketの上場審査と上場後のモニタリング(J-Adviser業務)を行います。
J-Adviserには、上場に向けた資本政策や社内体制整備のアドバイスや上場後の資金調達やIR活動の支援、企業の成長をサポートする役割も求められています。
J-Adviser資格は東京証券取引所が認定する法人資格で、現在13社がJ-Adviser資格を有しています。

監査法人 監査法人は、上場申請会社が作成する「発行者情報(または特定証券情報)」に添付される財務諸表等について監査意見を表明します。
TOKYO MYFX Marketsのご入金方法 PRO Marketの上場申請には、最低1年間の監査を受けていただく必要があり、監査法人は、決算短信や発行者情報などの開示チェックも行います。J-Adviserとともに、継続して企業をサポートする重要なパートナーです。

流動性プロバイダー 流動性プロバイダーは、上場申請会社の株券の円滑な流通の確保に努める役割を担います。
上場申請会社はTOKYO PRO Market上場にあたり、1社以上の証券会社を流動性プロバイダーに選定する必要があります。

株式事務代行機関 株式事務代行機関は、株式関係事務の円滑化のため設置を求められている機関であり、株主名簿作成事務等の受託、議決権・配当等株主に付与される各種の権利の処理を行います。上場申請会社はTOKYO PRO Market上場にあたり、株式事務を株式事務代行機関に委託することが必要となります。

TOKYO PRO Market 用語解説

TOKYO PRO Marketにおける「特定投資家」の範囲は次のとおり。
①国、日本銀行、適格機関投資家など
②上場会社、資本金5億円以上の株式会社など
③日本国内に住所または居住を持たない個人・法人

以下に該当する者は、証券会社への申出を行い、「みなし特定投資家」として認定してもらうことができる。
・上記②以外の株式会社
・3億円以上の純資産もしくは金融資産を保有し、1年以上の取引経験を有する個人

TOKYO PRO Market上場企業が作成・公表する、有価証券報告書に類似した情報。
発行者情報の主な記載項目は、以下のとおり。
①企業の概況:主要な経営指標、沿革、事業内容、従業員数など
②事業の状況:業績、対処すべき課題、事業リスク、研究開発など
③設備の状況:設備投資、主要な設備など
④発行者の状況:株式、配当政策、株価、役員、監査法人など
⑤経理の状況:貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書など

資金調達を伴う場合には、発行者情報ではなく特定証券情報を作成・公表しなければならない。特定証券情報には、上記に加え「証券情報」として以下の内容を記載。
(特定投資家向け取得勧誘の要項)
■ 新規発行予定株式数
■ 特定投資家向け取得勧誘の方法、条件
■ 新規発行等の理由および新規発行による手取金の使途

Initial Public Offeringの略。
未上場(未公開)の株式を証券取引所で売買できるようにすること(新規上場、新規株式公開)を意味。

MYFXMarketsの口コミ・評判。出金拒否の実態やスプレッドについて解説

myfxmarketsの特徴まとめ。評判やメリット・デメリットを解説

出金の安定性はTitan(リアルタイム)、XM(当日)、FxPro(休日にかかわらず翌日)、MyfxMarkets(MYFX Marketsのご入金方法 翌営業日)のような結果になった。XMとFxProは老舗の大手でTitanはPepperStoneが作った日本人向け業者、同様にMyfxMarketsもAxitraderが作った日本人向け業者だ。やはりそれぞれ歴史を持った所が安心なのかな。

— GG MILER (@FX_MILER) June 1, 2020

fx界隈、ea含めて色々ブローカーの賛否両論あるけど、myfxmarketsが話題に出ないことが不思議でしょうがないw
別に業者でも無いけど、スプレッド含めてtitanと同じくらいだから割と使い勝手良いと思ってるんだけど。。。
ちなみに出金エラーはワイ一度もないw
IBでもこれあれば開設したいところ

— ちゃみみ@気ままな兼業トレーダー (@chamimi_sec_fx) December 30, 2019

透明性のある「NDD方式」の可能性が高い

myfxmarketsは透明性のある「NDD方式」の可能性が高い

MYFX Marketsは、透明性の高い「NDD(ノーディーリングデスク)方式」という注文方式を採用している可能性が高いです。

注文がインターバンクに直接通されているため、トレーダーが不利になるようなこともなく、約定拒否も起こりにくいといわれています。

そんなNDD方式をMYFX Marketsが採用している可能性が高いのは、LP(リクイデティ・プロバイダー)を開示しているからです。

NDD方式の仕組みやDD方式との違いを詳しく見る↓

MYFX Marketsの8つのメリット

メリット①:スプレッドが狭い〈ドル円は0.2pips〉

myfxmarketsはスプレッドが狭い〈ドル円は0.2pips〉

MYFX Marketsの魅力の1つがスプレッドの狭さでしょう。

MYFX Marketsのご入金方法 MYFX Marketsのご入金方法
MYFX Markets
(プロ口座)
Titan FX
(Zeroブレード口座)
AXIORY
(ナノ口座)
Tradeview
取引手数料 往復0.7pips/ロット 往復0.MYFX Marketsのご入金方法 7pips/ロット 往復0.6pips/ロット 往復0.5pips/ロット
USD/JPY 0.2pips 0.MYFX Marketsのご入金方法 MYFX Marketsのご入金方法 33pips 0.5pips 0.1pips
EUR/USD 0.1pips 0.74pips 0.3pips 0.2pips
AUD/USD 0.7pips 0.52pips0.6pips 0.5pips
EUR/JPY 1.0pips 0.74pips 0.7pips 0.7pips
GBP/JPY 1.8pips 1.45pips1.7pips 0.5pips
GBP/USD 0.9pips 0.527pips 0.9pips 0.6pips
AUD/JPY 1.2pips 1.12pips 0.MYFX Marketsのご入金方法 MYFX Marketsのご入金方法 9pips 0.5pips

表の通り、手数料抜きで1.0pips以下の通貨ペアも多く、中でもドル円やユーロドルといったメジャー通貨は海外FXの中でもトップクラスにスプレッドが狭くなっています。

MYFX Marketsのスプレッドの狭さを評価する口コミ

MYFX Marketsの利用者からは、スプレッドに対する良い評判も見受けられます

FX業者のスプレッドを測定しました。現在のところ、個人的な暫定評価は以下の通りです。

MYFX Marketsのご入金方法

国内口座:OANDA Japan プロコース>FOREX EXCHANGE>OANDA Japan 東京サーバーコース
海外口座:MyFX Markets>Tradeview

[email protected]トレーダー (@Tomo_FXTrader) March 16, 2019

今度はMyfx Marketsのスタンダード口座とプロ口座のスプレッドを比較してみました。左がスタンダードで右がプロ。
プロの手数料は1ロットあたり620円なので、大抵のケースでプロ口座のほうがコストは安いと思います。
こういう2口座あるパターンで、個人的には手数料なし口座を使うことはないです。 pic.twitter.com/mazaCTQf4N

— ヨネダ メガネ(海外FX) (@fxsearch1) July 15, 2019

Axioryのスプレッドを見ると結構GBPUSD狭いですね。というかTradeviewだけが最近広いのかな?
Myfx MarketsのGBPUSDもTradeviewより0.2〜0.MYFX Marketsのご入金方法 4くらいは狭い感じ。
(左スタンダード、右ナノスプレッド口座) pic.twitter.com/QrUbPK1YCj

— ヨネダ メガネ(海外FX) (@fxsearch1) August 8, 2019

FXのスプレッドの意味、取引手数料との違いについて詳しく見る↓

メリット②:最大レバレッジは500倍

MYFX Marketsの最大レバレッジは500倍に設定されています。
最大レバレッジ25倍の国内業者と比べて、最大で20分の1の必要証拠金で同等のポジションを持つことが可能です。

MYFX Marketsのご入金方法
最大レバレッジ
MYFX Markets 500倍
iFOREX 400倍
LAND-FX 500倍
Titan FX 500倍
AXIORY 400倍
Tradeview 200倍
XM 888倍

FXのレバレッジの仕組みや危険性もあわせてチェックする↓

メリット③:ロスカット水準は証拠金維持率が20%以下

また、強制ロスカットの水準は証拠金維持率が20%以下となっています。

ロスカットの仕組み、強制決済の対処法を詳しく見る↓

メリット④:取引プラットフォームはMT4・cTraderに対応

myfxmarketsは取引プラットフォームはMT4・cTraderに対応

MYFX Marketsのプラットフォームは定番のMT4だけでなく、プロ口座であればスキャルピング向きといわれる「cTrader」にも対応しています。

複数のポジションを一括決済できる点や、ワンクリックで決済できる点は、スキャルピングトレーダーにとっては嬉しいポイントではないでしょうか。

cTraderの評判、メリット・デメリットを詳しく見る↓

MT4の評判、メリット・デメリットを詳しく見る↓

メリット⑤:入出金はbitwalletからビットコインにまで対応

手数料 入金反映時間 出金反映時間
bitwallet 入金:無料
出金:無料
即時 不明
銀行 入金:無料
出金:25ドル
1〜3営業日 不明
ビットコイン 入金:無料
出金:-
即時 不明
USDT 入金:無料
出金:-
即時 不明
クレジットカード
(Mastercard、VISA)
入金:無料
出金:無料
即時 不明

銀行送金やクレジットカードといった定番の方法から、オンラインウォレットのbitwalletビットコインにも対応しています。

なお、MYFX Marketsの出金方法は、入金時と同じ方法で行われます
たとえば、クレジットカードで入金した場合はクレジットカードへ出金されるというわけです。

bitwalletやビットコイン入出金 の特徴・注意点もあわせて読む↓

メリット⑥:初回最低入金額に制限がない

MYFX Marketsは、スタンダード口座とプロ口座ともに、初回最低入金額に制限がありません

一般的な海外FX業者では「初回は最低1万円以上から入金が必要」などと決まっています。
しかし、MYFX Marketsはそういった制限がないため、無理のない金額から入金することが可能です。

メリット⑦:日本人スタッフによるサポート対応

myfxmarketsは日本人スタッフによるサポート対応

MYFX Marketsの公式サイトは、完全日本語化されているため利用しやすいです。
「よくある質問」も日本語記載のため、わからないことがあればサッと調べることができます。

また、MYFX MYFX Marketsのご入金方法 Marketsでは、日本人スタッフよるサポート体制を整えており、万が一の時でも安心して問い合わせることが可能です。

メリット⑧:トレード手法に制限がない

MYFX Marketsは、基本的にはトレード手法に制限がありません

MYFX Marketsの2つのデメリット

デメリット①:口座開設ボーナスといったキャンペーンがない

MYFX Marketsでは、ボーナスキャンペーンが常設されていません
新規口座開設で付与される「口座開設ボーナス」などもないため、自己資金で始めることになります。

期間限定でボーナスキャンペーンを実施していることはあるため、ボーナスを利用したい方は定期的に公式サイトをチェックしておくといいでしょう。

ボーナスを活用してオトクに海外FXを始めたい方は以下をチェック↓

デメリット②:追証に関する記載がない

myfxmarketsは追証に関する記載がない

追証とは、残高を上回った損失分をトレーダーに請求することです。
追証なしのゼロカットシステムがあれば、損失が残高を超えてもマイナス残高をゼロにリセットしてくれて、損失は残高までとなります。

MYFX Marketsでは、この追証に関する記載が公式サイトにありません
追証があるのかないのか不明のため、通常以上にリスク管理が必要です。

借金なしになる追証なしゼロカットの仕組みを詳しく知る↓

MYFX Marketsはライセンスを取得し信託保全もあるため、信頼性が高いFX業者といえるでしょう。

スキャルピング向きのプラットフォームにも対応しているため、スキャルピングトレーダーにはおすすめできる業者の1つといえるでしょう。

よくあるご質問

詳細は、こちらからご覧ください。 Q リファービッシュ品って何?中古品とリファービッシュ品ってどう違うの? A リファービッシュ品は、日本語でいう「整備済み品」です。リファービッシュ品も、もともとは中古品として回収されたものです。ただし、大きな違いは、リファービッシュ品の場合、専門家によって検査・テスト・クリーニング、必要であれば修理されています。また、すべて正常に機能するかなど、動作確認された上、1年の保証もついてきます。

Back Marketでは、「クオリティ」を何より大事にしています。すべての販売者が、Back Market独自の厳しい品質基準(各ブランドの認定基準とは異なる)に合格しなければ販売できないのは、このためです。

以下のポイントをもとに、評価が定められます。
• 品質コスパの良さ MYFX Marketsのご入金方法
• カスタマー評価
• カメラの質の高さ
• 配送の質の高さ
• バッテリーの質の高さ
• 商品の状態

詳細は、こちらからご覧ください。 Q MYFX Marketsのご入金方法 MYFX Marketsのご入金方法 コンディション評価って?スマホの場合、商品ごとにバッテリーの容量は違うの? A Back Marketの商品は、すべて100%機能することが保証されています。見た目も、キズひとつない新品同様のものから、お手頃価格でそれなりのものまで選べます。すべて透明性を大事にした上で、販売しています。

Back Marketで販売されているスマートフォンはすべて、バッテリー容量が最適容量の80%以上(パーセント表記がない機種の場合は、「良好」基準のもの)であることが確認されています。商品の詳細につきましては、各商品ページをご覧ください。 Q Back Marketで販売しているスマートフォンはすべてSIMフリー? A Back Marketのスマートフォンは、基本、全通信会社で利用可能なSIMフリー端末です。SIMフリー端末ではない商品に関しては、キャリア名が商品名に記載されています。ご確認ください。SIMフリー端末は、お好きな携帯電話会社のSIMカードを挿入して使用できます。しかし、SIMフリー端末、SIMロック解除端末であっても、特定のキャリアが使用している周波数帯の一部を掴むことができない場合もあります。あらかじめその端末が、使用予定の周波数帯を掴むことができるかを確認して、ご購入ください。また、docomo、au、Softbank等によるキャリアロック(赤ロム化)がかかった際には、赤ロム永久保証がすべての端末についています。 Q 商品は、オリジナルのパッケージに梱包されている?アクセサリはついてくる? A オリジナルのパッケージには入ってきませんが、商品そのものは100%機能し、見た目のコンディションもご自身でお選びいただけます。スマートフォンに関しては、充電ケーブルが付属します。その他アクセサリは、付属しません(イヤフォン、充電アダプタなど)。詳細につきましては、各商品ページをご覧ください。 Q Back Marketで利用できるお支払い方法は? A Back Marketでは、クレジットカード決済、コンビニ決済を受け付けています。クレジットカードは、VISA、JCB、Master Card、American Expressでお支払いが可能です。コンビニ決済は、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、セイコーマート、ミニストップでお支払いが可能です。代金引き換え、現金、または口座からの振り込みは受け付けておりません。ご了承ください。 Q Back Marketの商品は、どこから発送されるの? A すべて日本国内から発送されます。全商品・全国送料無料です。 Q 保証はついてくる? A もちろんです。お客様に、安心してご購入いただくために、すべての商品に12ヶ月の動作保証が付いています。

詳細やその他のご質問に関しては、下記までお問い合わせください。
[email protected] Q 商品のお届けには、どれくらいかかる?配送状況の確認はできる? A 通常、1-3日で到着します(離島を除く)。スマートフォン・タブレットに関しては、翌営業日には発送されます。発送され次第、お客様のところにメールが届きます。また、配送業者から提供される追跡番号で、配送状況を確認することもできます。 Q 注文した商品に関して問い合わせたい場合は、どうすればいい? A 以下の手順から、販売者にご連絡ください。

1. Back Marketのアカウントにログインする
2. マイページの「ご注文履歴」を確認する
3. お問い合わせしたいご注文の「お問い合わせ」ボタンにカーソルを合わせる
4. お問い合わせ内容の項目を選択する
5. お問い合わせページに進み、お問い合わせ内容を送信すれば、あとは返信を待つだけです。24営業時間以内に、販売者が対応します。

万が一、販売者の対応が不十分・不適切な場合は、[email protected]までお問い合わせください。販売者との間で、問題が生じた場合は、Back Marketがサポートします Q 受け取った商品に問題があった場合、どうしたらいい? A 商品を受け取ってから14日間以内に販売者にご連絡いただくと、返金・交換可能です。
以下の手順から、販売者にご連絡ください。

1. Back Marketのアカウントにログインする
2. マイページの「ご注文履歴」を確認する
3. お問い合わせしたいご注文の「お問い合わせ」ボタンにカーソルを合わせる
4. お問い合わせ内容の項目を選択する
5. お問い合わせページに進み、お問い合わせ内容を送信すれば、あとは返信を待つだけです。24営業時間以内に、販売者が対応します。

万が一、販売者の対応が不十分・不適切な場合は、[email protected]までお問い合わせください。販売者との間で、問題が生じた場合は、Back Marketがサポートします Q Back Marketに直接連絡を取りたい場合は? A Back Marketは、お客様と販売者をつなげるプラットフォームです。商品の整備・デリバリー・アフターケアなどは、販売者が行います。そのため、商品・サービスに関してのご要望は、お客様と販売者で直接やり取りしていただいています。

万が一、販売者の対応が不十分・不適切な場合は、[email protected]までお問い合わせください。販売者との間で、問題が生じた場合は、Back Marketが必要に応じてサポートします。 Q Back Marketで販売者登録をしたいです A 下記まで、お問い合わせください。
[email protected] Marketsのご入金方法 jp Q 整備済みのiPhoneに表示される「バッテリーに関する重要なメッセージ」について A お客様のiPhoneは最高の品質基準を満たすよう慎重にリファービッシュ(整備)され、配送前に検証をおこなう事ですべての部品が正常に機能することを確認しています。

[整備済みのiPhoneに表示される「バッテリーに関する重要なメッセージ」の画像]

ゴールデンウィーク期間の営業日について

Q ゴールデンウィーク期間の配送状況について A 平素よりバックマーケットをご利用いただき誠にありがとうございます。 MYFX Marketsのご入金方法
ゴールデンウィーク期間の配送状況につきまして、ご案内させていただきます。

<電話窓口>
2022年4月29日(金)〜2022年5月1日(日):休業
2022年5月2日(月):営業
2022年5月3日(火)〜2022年5月5日(木):休業

Back Marketは、グローバル市場業界トップのリファービッシュ・中古デバイス専門マーケットプレイスです。私たちのミッションは、リファービッシュに名誉をもたらし、世の中の「新しい」を再定義することです。「新しい」をあたらしく。そんな世界をBack Marketはつくっていきます。

よくある質問

入金方法により開始日が異なります。
○クレジット決済・コンビニ払いの場合
ロードサービス・・・入金日~
盗難保険・・・入金の翌日(0時)~
○銀行振込み(平日の15:00まで)の場合
ロードサービス・・・入金日~
盗難保険・・・入金の翌日(0時)~
○銀行振込み(平日の15:00以降・土・日・祝日)の場合
ロードサービス・・・銀行の翌営業日~
盗難保険・・・銀行の翌営業日の入金扱いになるため、そこからさらにプラス翌日(0時)~
【例】土曜日にネットバンキングで振込みの場合
・ロードサービス・・・「月曜~」 → 銀行の翌営業日(月曜)の入金扱いになるため
・盗難保険・・・「火曜~」 → MYFX Marketsのご入金方法 入金(月曜)の翌日(0時)から保険適用(責任期間)になるため

登録完了のメールが届きません

「@zuttoride.co.jp」「@zuttoride.jp」のドメインからメールを送付いたします。
必ず受信設定を行ってください。
設定方法につきましては各社設定方法をご確認ください。
迷惑メールフォルダーに届いていないか合わせてご確認ください。

支払完了や入金確認の連絡(電話・メールなど)はありますか?

クレジットカード決済で領収証を発行してもらえますか?

誰の名前で入会したらよいですか?

他人名義のバイクでの入会はできますか?

会員の有効期限はどれくらいありますか?複数年契約はできませんか?

2台以上所有している場合はどうなりますか?

1台につき複数の契約ができますか?

契約の変更・更新・退会について

申込方法と支払方法はどのようになりますか?

以下の3つの方法があります。
①インターネットからのお申込み
⇒コンビニ振込み、銀行振込み、またはクレジットカード決済にてお支払いください。

②郵送によるお申し込み(お手続き完了まで1週間程度のお時間がかかります。)
⇒申込書類に記載されている銀行口座にお振込みください。 MYFX Marketsのご入金方法
(銀行振り込みのみのご対応となります。申込書類は当社からお客様へご郵送いたします)

有効期限内に退会した場合の返金はありますか?

引っ越しをして、住所・電話番号がかわったのですが変更の手続きはどうしたら良いですか?

・またお電話でもお手続きを受け付けております。
0120-819-549(10:00~19:00 年末年始除く 携帯・PHS OK)

バイクを買い換えた場合、どうなりますか?

・またお電話でもお手続きを受け付けております。
0120-819-549(10:00~19:00 年末年始除く 携帯・PHS OK)

プランの変更はできますか?

更新時にご希望のプランに変更が可能です。
車両入替に伴うプラン変更の場合、盗難保険プランまたはフルサポートプランにご加入中かつ、車両入替後の車両価格が車両入替前の車両価格を上回る場合は期間中のプラン変更が可能です。
ただし加入中の盗難保険プランの上限を上回るプランへの変更のみとし、加入中の盗難保険プランを下回るプランへの変更は行っていただけません。
詳細は事務局までお問い合わせください。
→事務局 0120-819-549(10:00~19:00 年末年始を除く 携帯・PHS OK

2年目以降も継続で更新はできますか?更新は何回までできますか?

バイクを手放したので、退会したいのですが手続きを教えてください。

・またお電話でもお手続きを受け付けております。
0120-819-549(10:00~19:00 MYFX Marketsのご入金方法 年末年始除く 携帯・PHS OK)

盗難保険について

入会できない車両はありますか?

競技用車両
サイドカー付き車両
トライク・バギー
電動キックスクーター
事業用の緑ナンバーの車両
軸長(ホイールベース)が1900mmを超える車両
または全長が2700mm超えるカスタム車両(純正車は除く)
車検証上の車両重量が500kgを超える車両 MYFX Marketsのご入金方法
最低地上高が90mm未満の車両
車検証などの登録書類上ミニカー扱いとなっている車両

上記に当てはまる車両は加入できません。
また、2011年1月1日より
ホンダ製国内モデル
・CBX400F(NC07:1型2型)
・CBX400カスタム(NC11)
・CBX550F(PC04)
・CBR400F(NC17)
及び同車種の逆輸入車は、ZuttoRideClubへの加入及び継続はできません。

オークションサイトやフリマサイト、知り合いなどの個人からバイクを購入しました。
入会できますか?

個人間で譲渡や売買された車両についてはご契約いただくことができません。
オークションサイトやフリマサイトで購入された場合、販売元がバイクショップなどの法人かつ、 MYFX Marketsのご入金方法
購入日、購入金額、車両本体価格などが証明できる購入明細等の販売元が発行した書類がある場合のみご契約いただけます。

盗難保険金が支払われない場合はどんな時ですか?

この盗難保険は盗難保険付のプランにご加入のバイクが盗難にあった場合に支払われますが、以下の場合においては支払われません。
○加入者の故意または重大な過失がある場合
○加入者でない者が保険金の全部または一部を受け取るべき場合においては、その者またはその者の法定代理人の故意または重大な過失がある場合
○加入者の親族等が自らなし、または加担した盗難
○地震・津波・噴火・風災・雪害その他天災の際における盗難
○火災・爆発・放射能汚染の際における盗難
○窃盗または強盗のために生じた火災または爆発による損害
○盗難発生後60日以内に覚知することができなかった盗難
○車両本体の盗難が未遂となった場合の損壊 等
※加入者とは盗難保険付のプランに加入された方です。

MyFx Markets

最初にこのサイトにメンバー登録される事をお薦めします。ログイン後の画面で支払い方法(BTC, ETHもしくはPayPal, mybitwallet, STICPAY等)を指定、口座メールアドレスを入力、もしくはBTC, ETHアドレスをご連絡頂きます。
Atelier de BalibariのIB下に口座開設ご希望の場合は必ず右サイドバー内のリンクバナーを辿って口座開設申請に進んでください。
MyFX MYFX Marketsのご入金方法 MYFX Marketsのご入金方法 Marketsから口座認証・ログイン情報等が送られて来たら、必ず [お名前(半角アルファベットでフルネーム)/口座タイプ – MT4スタンダード口座もしくはMT4プロ口座/MT4ログイン(口座番号)/登録メールアドレス] をブログ内の [開設口座報告] のフォームからご連絡下さい。

まずは『生き残るトレーディング』を!

そしてHappy Trading!

オートリベート用口座開設リンク

* 全ボーナス受取対象!
* 5分ルールなし!
スタンダード口座: $9.0/lot
マイクロ口座: $9.0/lot
Zero口座: $4.5/lot MYFX Marketsのご入金方法
その他CFD全商品: 総コミッションの90%リベート!

デフォルトリベート用口座開設リンク

* 全ボーナス受取対象!
* 5分ルールなし!
スタンダード口座: $9.0/lot
マイクロ口座: MYFX Marketsのご入金方法 $9.0/lot
Zero口座: $4.5/lot
その他CFD全商品: 総コミッションの90%リベート!

MT4 Xレバレッジ: 0.9 pips
MT4 ILC口座: $2.25/1ロット
cTrader: $2.25/1ロット

MYFX Marketsのご入金方法

メジャーFX: 0.90 pips/lot
*USDJPY: 0.72 pips/lot
その他FX: 0.45 - 9.0 pips/lot
Gold: 13.5 USD/lot (100 oz)
Silver: 54.00 USD/lot (5.000 oz)

[ECNスタンダード口座] 0.36 pips/往復取引 ($3.6/100,000 USD往復取引)
[ECNプライム口座] 0.18 pips/往復取引 (MYFX Marketsのご入金方法 $1.8/100,000 USD往復取引)

[Live口座・LPボーナス口座] 0.45 pips/往復取引
[ECN口座] 0.09 pips/往復取引

STPスタンダード: 0.378 pips/往復取引
ECNブレード: 0.9 USD/1ロット

スタンダード口座 0.54 pips/ロット
プロ口座 1.80 AUD/ロット

[Classic International口座] FX通貨・貴金属 $9.0/ロット CFDs $4.5/ロット 仮想通貨 $18.0/ロット
[クラシック口座] FX通貨・貴金属・CFDs $4.5/ロット 仮想通貨 $9.0/ロット
[プロ口座] FX通貨・貴金属 $1.80/ロット CFDs MYFX Marketsのご入金方法 $4.5/ロット/ 仮想通貨 $9.0/ロット
[VIP口座] FX通貨・貴金属 $0.45/ロット/ CFDs MYFX Marketsのご入金方法 $4.5/ロット/仮想通貨 $9.0/ロット

Rebate from Commission
VARIANSE Classic: 0.75 USD/1ロット往復取引
VARIANSE ECNpro: 0.50 USD/1ロット往復取引

Brokers List

他のIBとの比較

Forexフォーラム

Disclaimer

There is a substantial risk of loss when trading over the counter spot foreign exchange (hereinafter referred to as "FOREX"). The practice of leveraging is common in the FOREX market. This high level of leveraging can lead to substantial losses as well as substantial gains. Therefore, MYFX Marketsのご入金方法 trading FOREX may not be suitable for all investors. You should carefully consider your financial situation, investment objectives, and risk appetite before deciding to invest in FOREX. Most importantly, do not invest money you cannot afford to lose. You should be aware of all the risks associated with FOREX trading, and seek advice from an independent financial advisor if you have MYFX Marketsのご入金方法 any doubts.
Past performance is not indicative of future results. Hypothetical performance results are only projections. It is not being represented that any account will or is likely to realize profits.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる