テクニカル分析の基礎

外為パソコンよくある質問と答え

外為パソコンよくある質問と答え
画像:外為どっとコム公式ページより

「ソフトウェア開発データ白書」シリーズに関するよくある質問と回答

Q 「改良開発」におけるSLOC規模は、改良元の全SLOC数か?もしくは、改良した部分だけのSLOC数か? A データ白書の「改良開発」におけるSLOC規模は、母体の規模を含みません。
次のように改良した部分だけのSLOC数になります。「改良開発において新規に追加した部分、変更した部分及び削除した部分を合計した規模」が改良開発の規模になります。付録A.4 「導出指標の名称と定義」の「実効SLOC実績値」に説明されています。 Q データ白書の元となるデータを各社から収集する際、規模の考え方についてどのような基準で実施しているか? A SLOC/FP規模に関しましては母体規模、追加・新規規模、変更規模、削除規模に関してデータ収集しています。また、母体に関しまして、選択肢として開発規模に(含む/含まない/不明)を設けており、改良開発の場合、母体を「含まない」場合のみ、改良規模として扱う旨、説明しています。(収集項目につきましては、付録B収集フォームをご参照ください。) Q プログラム言語の他に定義体ファイル(xml,txtなど)やSQLなどが利用されていた場合は、プログラムと定義体・ジョブを合算し、全体の規模として考えてよいか? A 外為パソコンよくある質問と答え テストの対象と思われますので、規模として含めるほうが妥当だと考えます。この場合、対象毎に、規模と、テスト項目、不良数等を分けて管理されたほうが今後のテスト密度の妥当性などの参考データとして、活用が可能と思われます。 Q 「SLOC:コメント行及び空行を含まないコード行数(SLOC)を使用する。」の意味を確認したい。(「コード行数」が示すものは、テキストファイルとしての行数の理解で合っているか?)(括弧だけの行や保守性を上げるために本来不要な改行を入れた行も1行として数える想定なのか?この測り方によって社内のPJでは2~3倍の差が出てくるが) A 付録A データ項目定義に記載しております。ご参照ください。
物理行数、論理行数、言語による定義の違い等ありますが、どのように定義するかは各社で取り方が異なります。統一はできないため、各社の方針に任せております。しかし、大体は物理行になっているようです。
なお、空行やコメント行の率は5%刻みですので、結果それほど精緻な表現になっていません。

工数について

Q 生産性の実績値を収集する場合の工数として直接的な「アプリ開発」以外の工数はどこまで含めるべきか?また、データ白書のデータはどこまでを含んでいるのか?(例えば基盤構築工数(H/W調達・設置、M/Wインストール)、処理方式設計工数、PMO工数など。) A 「どの範囲の工数までを含めるべきか」については、何の生産性を見ようとするかという目的によって変わるので、一概に申し上げられません。データ白書では、開発にフォーカスしており、開発5工程(基本設計、詳細設計、製作、結合テストおよび総合テスト(ベンダ確認))の工数を用いて生産性を見ています。(現状、基本設計より前の要件定義等や、総合テスト(ベンダ確認)より後の作業については含まれません。)ご質問の方式設計については、基本設計に含まれます。プロジェクト管理、PMOおよび品質保証に関する工数については、開発の中に含めて計上されるケースや管理として外出しにして計上されるケースがあるようですが、いずれにしろ基本的には各工程の全体工数に含まれます。基盤構築については、テスト用インフラ構築をテストに含めるなど、基本的には含まれているはずです。ただし、前のプロジェクトで構築した環境を受け継いで利用するプロジェクトでは計上されないなど、プロジェクトによって差があると見ています。 Q データ白書内のFPやLOCの生産性には間接費用も含まれているのか? A プロジェクトに関する費用は含まれるが、間接部門の人件費など一般管理費と呼ばれるような間接費は含まれていないという認識です。プロジェクトに関する費用とは、具体的にはデータ白書付録A.2「データ項目定義」記載のある、(9)工数(コスト)のうち、社内実績工数の(C)その他に記載のある、テスト環境構築、インフラ構築、運用構築、移行、業務支援、コンサルティングなどに該当する作業です。また、それ以外としては、付録A.4「導出指標の名称と定義」にあるように工程別では工程配分不可分があります。 Q 「(人時への変換は1人月=160時間を代用)」はどのような意味であり、どこに反映されているものなのか。 A 1人月あたりの工数を人時で表す場合、特に指定がなければ1人月=160人時とすることを示しています。160人時の根拠は、8時間/日*20日/月です。また、人月の値は、人月単位での値を示す場合に使用しています。 Q 「SLOC/人時」を「人月/KLOC(1人月=120h)」と比較するとした場合、この値をどのように換算すればよいか? A 値をA[SLOC/人時] とすると
A[SLOC/人時] ☓ 120[人時/人月]÷1000[SLOC/KSLOC]= 120A/1000[KSLOC/人月] 逆数をとって
1000/120A[人月/KSLOC]となります。
単位系で考えるとわかりやすいと思います。

信頼性について

Q 「主要開発言語別不具合数の基本統計量(新規開発)」の単位は件/KSLOCか? A 「主開発言語別発生不具合数の基本統計量(新規開発)」は、(規模で正規化していない)発生不具合数に関する基本統計量です。その単位は「件」であり、1KSLOC当たりの発生不具合件数(「件/KSLOC」)ではありません。1KSLOC当たりの発生不具合件数(「件/KSLOC」)については、 「主開発言語別SLOC発生不具合密度の基本統計量(新規開発)」をご覧ください。

生産性について

Q データ白書上で、新規開発と改良開発の生産性を同一式としているのはなぜか? A データ白書では新規開発、改良開発共通に、
SLOC生産性 = 実効SLOC実績値÷実績工数(開発5工程)
実効SLOC実績値には、母体規模を含めない。
で導出しています。
新規開発と改良開発の生産性を同一メトリクスとしているのは、主に今までの統計情報と連続性を保ちたいことと、モデル化が悩ましいことからです。 現行メトリクスでは改良開発の方が新規開発のSLOC生産性よりも低く出る傾向があります。これは、一般にテストにおいて母体のリグレッションテストを実施していることから、分母の実績工数に母体のリグレッションテストの工数が加算されることなどによる影響と考えています。

テストについて

Q 総合テストとは、単体テスト・結合テスト・ユーザ確認テストを除くシステムテスト分類(FT・SD・CT・RT・PT・VT・DR・DT)が集計されているという理解でよいか? A 各略語の意味と定義が不明のため、直接の回答にはなりませんが、所謂システムテストのうち、ベンダ側主体で実施するテストを総合テスト(ベンダ確認)と呼んでいます。 Q 同じテストを端末やテスト用IDなどの条件を変えて実行する場合、テストケース数は、テストを実行した数と考えればよいか? A 端末や条件を変えて確認することの意味を考えれば「テストを実行した数」と考えるのが妥当です。 Q 外為パソコンよくある質問と答え データ白書のユニットテストについての考え方を教えてほしい。 A 1.ユニットテストの実施工程について
データ白書の付録A.1「工程の呼称とSLCPマッピング」にあるように、ユニットテストは製作工程に含まれています。
2.ユニットテストの統計情報について
ユニットテストのテスト項目数、テスト密度、バグ密度等も、結合テストや総合テストと同様にデータ収集・分析するのが望ましいと考えます。ただし、データ白書の現状では、製作工程におけるユニットテスト(モジュールテスト等)においては、テスト項目数やバグ数をどのようにカウントするのかという標準化の問題があることと、データ収集・報告できる企業が少ないという認識から、データ収集・分析できていません。なお、各企業内においては、標準化・ルール化が可能でしょうから、データ収集・分析することをお勧めします。 Q 総合テストの実施範囲については、性能・障害時等の非機能要件に関するテスト、及び外部システムとの接続テスト、改良開発時の母体機能のノンデグレード確認テストの範囲と考えてよいか? A 総合テストの実施範囲については、何かを除外することは規定していません。性能等の非機能要件に関するテスト、外部システムとの接続テスト、母体のリグレッションテストも含まれます。 Q 改修SLOCと直接関連性がないように思われる総合やデグレード試験のテストケース数やバグ数も含まれているか? A 改修開発での作業には、総合試験や、デグレード試験が含まれるため、開発データにはそれらの工数、テストケース数、不良数も含まれます。 よって、改修開発は、新規開発と比べ、通常、変更規模あたりの生産性や、品質が(一見)悪くなる傾向にあります。

バグ数について

Q 検出バグ数(現象)、(原因)の各定義はどうなっているか?参考数値として使う場合に、どちらを使えば良いか? A 「現象数」は運用時やテスト実施時において想定と異なる形で発現した事象(不具合現象)の件数をいい、「原因数」は不具合現象を引き起こしたソフトウェアの誤り(不具合原因)箇所の件数です。通常、試験工程において不具合が検出された場合、まず、不具合の現象毎に記録し、その後不良の原因を分析して必要な対策をとるという流れになると考えます。この場合、一つの原因から様々な現象が発生する場合や、逆に様々な原因が重なって、ある現象が発生する場合があります。そこで不具合を管理する場合は、「現象別」での管理(カウント)と「原因別」での管理(カウント)の2種類が考えられます。そのため、「検出バグ数」として、それらを区別して管理(カウント)しています。どちらの値を参考値とするかは、御社での不具合のカウント方法(現象別、原因別)に依存します。因みに、不具合は、本来は「原因別」で管理されるべきであると考えます。よって、データ白書では、「原因数」がある場合は、「原因数」を優先して使用しています。

基本統計量について

Q 工程ごとの中央値の欄を全て合計しても1.0(100%)にならないのはなぜか? A 工程ごとの平均値合計は、必ず1になりますが、中央値の合計は必ずしも1にはなりません。中央値は、あくまでも真ん中の値であり、それぞれの工程の真ん中の値を足してもかならずしも1になるとは限りません。 Q データ白書内に記載している基本統計量「平均値」および「標準偏差」は、外れ値を含めた値という認識で合っているか? 外為パソコンよくある質問と答え A はい、全データが対象です。 Q データ白書の平均値算出について、例えば、SLOC 検出バグ密度(件/KSLOC)の平均を求める場合、以下の2つの指標値から求めるやり方があるがデータ白書ではどのやり方か?
1)各SLOC 検出バグ密度を平均
2)各SLOCの合計とバグ件数の合計から算出

弊社では社内実績の平均を出す場合、通常 2)を使用しているが、一般的なやり方はどちらか? A データ白書では、1)のやり方を採用しています。
一般的にはどうかという観点では、単に平均値を求めたいだけであれば、目的や考え方によって1)(単純平均又は相加平均に相当)2)(加重平均に相当)の両方がありうると思います。
上記のSLOC 検出バグ密度の場合、2)は規模の重みを付けた加重平均に相当するので、規模の大きなプロジェクトのSLOC検出バグ密度に寄った平均値になります。 平均値に重みを反映した方が良いかどうかは、分析の目的によると考えられます。

  • 各メトリクス/指標について、代表値を知りたいだけでなく分布の姿も見たい(基本統計量の表、箱ひげ図、散布図などによって)。また、その分布に対して影響を与える変動要因を探りたい。
  • 基本統計量の中で、代表値として重視しているのは中央値です。平均値は、基本統計量の一つにすぎません。(多くのメトリクス/指標の分布は右裾広がりの分布になっており、標準偏差が大きく正規分布とは程遠いものになっています。平均値は右裾の方の大きな値に強く影響されるので、代表値としては適当ではありません。)

見積りについて

Q 自社のアプリケーション開発の見積り工数の妥当性を評価するためのデータ白書の利用方法や考え方、注意点などについて教えてほしい。 A IPA 社会基盤センターでは、データ白書や個々の企業が持つ内部ベンチマーク (*1) 情報を活用した「定量的管理による信頼性向上のヒントや具体的な改善事例集、または品質マネジメントのための具体的なベンチマーキング (*2) 方法の手引き」として、「統計指標に基づく品質マネジメント実践集」を作成し、公開しています。
その中で、「プロジェクト計画の妥当性評価」として、見積りへの適用例を解説しています。詳しくは、下記ページをご参照ください。
https://www.ipa.go.jp/sec/reports/20160701.html

(*1)ベンチマーク:「特定のITプロジェクトのパフォーマンスが、組織内外のITプロジェクトと比較して どのレベルに位置するかを評価するため、比較対象として利用する組織内外の参照情報」
(*2)ベンチマーキング:「良い成績を収めているプロジェクト群と比較し、それらのやり方(開発プロセス、マネジメント・プロセス、組織の特性等)を参考にして、自組織の業務改善及び組織の改善を進めること。」

アーキテクチャについて

Q アーキテクチャについて、定義が記載されている資料はあるか? 外為パソコンよくある質問と答え A 定義が記載されている資料は、ありませんがそれぞれの定義は以下の通りです。
a.スタンドアロン
通信機能を介して他の機器や通信ネットワークと接続せずに、孤立した状態で使用するシステム。(他のソフトウェアの機能に依存せず、単体で実行・利用可能であるシステム。)
b.メインフレーム
企業の基幹業務システムなどに用いられる大型のコンピュータシステム上で稼働するシステム。 外為パソコンよくある質問と答え
c.2階層クライアント/サーバー
クライアントとサーバーで分散して処理をするシステム。(クライアントが直接DBハンドリングする)
d.3階層クライアント/サーバー
クライアントとサーバーで分散して処理をするシステム。(DBサーバー経由でDBをハンドリングする)
e.イントラネット/インターネット
TCPの上位にHTTPプロトコルを採用している方式であり、WEBブラウザを端末に搭載しているシステム。

開発対象プラットフォームについて

Q 開発対象プラットフォームの選択肢について
・Windows7
・Windows8
・WindowsServer2008
の場合、それぞれ、b:WindowsNT/2000/XP系。c:Windows Server2003で分類してよいか?それとも、s:その他OSとしたほうがよいのか? A 開発プラットフォームの区分に関しましては、データ白書2018-2019版から以下の区分となっています。「a:Windows(PC系)、b:Windows(サーバ系)、c:UNIX系、d:Linux系、e:BSD系、f:メインフレーム系、z:その他」 よって、Windows7、Windows8は、a:Windows(PC系)、WindowsServer2008は、b:Windows(サーバ系)となります。

外部委託について

Q 「外部委託」とありますが、下記のどの開発形態が当てはまるのでしょうか?
1)自社オフィスにて他社社員が開発
2)他社オフィスにて他社社員が開発
3)その他
準委任で自社要員として作業している場合は、外部委託では無いということか? A 外部委託とは、外部に開発を委託しているケースです。委任、請負契約などで開発の仕事を委託しているケースです。 仕事内容でなく、自社要員として派遣されているケースは含みません。社内、社外など作業場所は関係ありません。(契約で取り決めている開発場所となります。) "ユーザ側の一員(自社要員)として活動している場合は、対象外です。要件定義、基本設計など準委任契約でベンダ側のプロジェクトの一員として活動している場合は対象となります。

回帰式について

  • 回帰式の0.32乗という値は、サンプルデータに依存するものであり、サンプルデータの追加等によって揺らぐ可能性が高い。
  • 3乗根(立方根)は1/3乗(0.33333. )なので、「0.32乗に比例する」の概数として「3乗根(立方根)に比例する」と理解すれば、サンプルデータによる揺らぎや他の調査レポートとの細かな違いを気にしなくて済む。また、覚えやすいし計算しやすい。

信頼区間について

Q データ白書にある50%や95%の信頼区間とはどういうものか? A データ白書では、予測値の50%及び95%の信頼区間(=予測区間)になっています。
実測値から求めた平均値(推測値に対応する回帰直線上の値)の信頼区間ではありません。
この信頼区間の詳細については、SEC journal 第28号(2012年3月30日発行)に掲載の「エンタプライズ系ソフトウェアプロジェクトにおける層別生産性とその信頼区間」で紹介しております。

図表の転用について

mail

Q データ白書掲載の図表データの転載について条件を知りたい。 A データ白書に掲載されている図表を、書籍出版や、他社提案、論文などに引用される場合は、下記の条件を厳守いただきご活用ください。ご参考までにどういう活用方法をされるのかご連絡いただければありがたいです。

・オリジナルの内容を改変しない。
・転載元を明示する。
・「再転載不可」、「引用不可」とする。

  1. 本資料の著作権は、独立行政法人情報処理推進機構が保有しています。
  2. 本資料は著作権法による保護を受けており、本資料の使用者は、本資料の全部又は、一部を項番3に定める場合を除き、独立行政法人情報処理推進機構の許諾なく無断で改変、公衆送信、販売、出版、翻訳/翻案することは営利目的、非営利目的に関わらず禁じられています。
  3. 独立行政法人情報処理推進機構は、本資料の使用者が、以下の著作権表示を明記することを条件として、(1)及び、(2)の行為を行うことを許諾します。
    著作権表示:「Copyright ○○○○(発行年) IPA」
    (1)本資料の全部又は、一部を複製すること。
    (2)本ページに記載されている使用条件を配布先に遵守させることを条件に本資料の複製物を無償で再配布すること。
  4. 独立行政法人情報処理推進機構は、本資料が第三者の著作権、特許権、実用新案権等の知的財産権 に抵触しないことを一切保証するものではなく、また、本資料の内容に誤りがあった場合でも一切責任を負いかねます。
  5. 独立行政法人情報処理推進機構は、本ページで記載された許諾内容を除き、独立行政法人情報処理推進機構又は、第三者の著作権、特許権、実用新案権等の知的財産権に基づくいかなる権利を許諾するものではありません。
  6. 独立行政法人情報処理推進機構は、本資料のシステム開発への利用、開発されたシステムの使用及び、当該システムの使用不能等により生じるいかなる損害についても、なんら責任を負うものではありません。
  7. 本資料を海外へ持ち出す場合及び、非居住者に提供する場合には、「外国為替及び、外国貿易法」の規制及び、米国輸出管理規則等外国の輸出関連法規を確認の上、必要な手続きを行ってください。
  8. 本使用条件の解釈は日本国法に準拠するものとし、本資料の利用に関して法的紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を唯一の合意管轄裁判所とします。
  9. 本資料へのお問い合わせについては、独立行政法人情報処理推進機構 社会基盤センターまでご連絡ください。

◆グラフデータについて

  1. 本グラフデータの著作権は、独立行政法人情報処理推進機構が保有しています。
  2. 独立行政法人情報処理推進機構は、以下の著作権表示を明記することを条件として、「本グラフデータの全部又は一部を複製、改変、公衆送信、又は翻訳/翻案し、第三者に有償又は無償で再配布すること」を許諾します。 著作権表示:「Copyright ○○○○(発行年) IPA」 なお、複製し再配布する場合は本使用条件を添付し、本使用条件に記載されている条件を配布先に遵守させてください。改変又は翻訳/翻案した場合は、新しく使用条件を設定することが可能ですが、「改変又は翻訳/翻案を行ったこと、(可能な限り)どの部分にどのような改変又は翻訳/翻案を行ったかの概略、当該図表等についての責任主体は利用者にある旨」を付記し、著作者人格権を行使しない旨の宣言条項を必ず含めてください。
  3. 独立行政法人情報処理推進機構は、本グラフデータが第三者の著作権、特許権、実用新案権等の知的財産権に抵触しないことを一切保証するものではなく、また、本グラフデータの内容に誤りがあった場合でも一切責任を負いかねます。
  4. 独立行政法人情報処理推進機構は、本ページで記載された許諾内容を除き、独立行政法人情報処理推進機構又は第三者の著作権、特許権、実用新案権等の知的財産権に基づくいかなる権利を許諾するものではありません
  5. 独立行政法人情報処理推進機構は、本グラフデータのシステム開発への利用、開発されたシステムの使用、及び当該システムの使用不能等により生じるいかなる損害についても、なんら責任を負うものではありません。
  6. 本グラフデータを海外へ持ち出す場合及び非居住者に提供する場合には、「外国為替及び外国貿易法」の規制及び米国輸出管理規則等外国の輸出関連法規などを確認のうえ、必要な手続きを行って下さい。
  7. 本使用条件の解釈は日本国法に準拠するものとし、本グラフデータの利用に関して法的紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を唯一の合意管轄裁判所とします。
  8. 本グラフデータへのお問い合わせについては、独立行政法人情報処理推進機構 社会基盤センターまでご連絡ください。

業種編について

Q 業務用アプリケーション開発(デスクトップアプリ、Webアプリ、サーバーアプリ等) はどの業種に該当しますか? A データ白書での「業種分類」は、開発するソフトウェアが対象とする業種の分類です。よって、質問の「業務用アプリケーション」 が、どの業種向けのアプリケーションかに依存します。 Q 「業種」の分類は何を根拠としていますか? A 「日本標準産業分類(平成14年3月改訂)(総務省)」に基づいています。
データ白書2018-2019 P360 付録A.3[業種の分類]をご参照ください。 Q 組込みのファームウエア開発は、どの業種になりますか? A データ白書はエンタプライズ系のソフト開発を対象としています。よって、ファームウェア開発は対象外となります。
なお、組み込み系ソフトに関しましては、「組込みソフトウェア開発データ白書2017」を発行しておりますので、下記ページをご参照ください。
https://www.ipa.go.jp/sec/publish/tn17-004.外為パソコンよくある質問と答え html

設計書のページ数について

Q 設計書のページ数はどのように数えているのですか? A 特に規定しておらず、データ提供会社の判断に委ねています。 Q 改良開発のときの設計書のページ数はどのように数えているのですか? A SLOC や FP のような開発規模とは異なり、ページ数は差分量の計測をしていません。 つまり新規開発のときと同様に、設計書の全ページ数を計測しています。

Q 「データ白書掲載のグラフデータ」とは何を指しているか? (グラフを描画する為の生データのことではないと思っているが) A グラフデータは、利用者の方々がグラフを再現するためのデータです。次のように生データそのものではありません。
・多くのデータは導出指標値に変換されたものです。
・グラフごとにそのグラフを再現するために必要十分なサブセットデータを提供しています。(フルセットデータではありません。) Q 複数条件の分類を組み合わせた分析を実施したい場合、データの提供もしくはIPA側での分析を実施していただくことは可能か? A データ白書のデータは提供いただいている企業と機密保持契約を締結しており、残念ながらデータのご提供はできないのが実情です。また、皆様からの個別要望に対し、問い合わせをお受けすることは出来ますが、新たなデータ分析については対応しておりません。誠に申し訳ございませんが、現段階では、上記理由によりご要望にお応えできないことをご理解いただきますようお願いいたします。なお、お寄せいただいた要望の中で、標準的なデータ白書の分析結果として取り入れた方がよいものは、次回のデータ白書への取り込みを検討していきたいと考えております。オンデマンド的な分析の実施については、現状実施しておらず、内部で検討中です。 Q 「ソフトウェア開発データ白書2018-2019」の最新版はあるのか?
(2020年10月現在) A 「ソフトウェア開発データ白書」は、名称を「ソフトウェア開発分析データ集」に変更して、以下で最新の版を公開しております。
「ソフトウェア開発分析データ集2020」の発行

Forex Trading Simulatorに関する質問と回答の究極的リスト


お客様がForex Tester3/4の使用ライセンスをつお持ちの場合、数台のパソコンでひとつの登録キーをお使いいただけます。
この使用ライセンスで、自宅のパソコンと職場のノートパソコンにForex Tester3/4をインストールできます。
職場のノートパソコンで仕事をしていない時は、自宅のパソコンでForex Tester3/4をお使いいただけます。
しかし、二台のパソコンで同時にForex Tester3/4を使うことはできません。
これに対しまして、お客様のForex Tester2登録キーはパソコン一台でのみ有効です。
Forex Tester2はお客様の一台のパソコンに専属するものであり、その登録キーを別のパソコンでお使いになることはできません。

Forex Tester3やForex Tester5のライセンスをお持ちでしたら、新しいPCへソフトをダウンロードしてください。インストールし、メニューバーの「ヘルプ」から 「プログラムについて」をクリックし、ウィンドウがでたらNOT REGISTEREDをクリックしてください。登録ウィンドウがでたら、お名前、メールアドレス、登録キーを入力し、「認証」ボタンをクリックしてください。

また、データの移行もできます。古いPCのCディスクに入っているForex Tester3やForex Tester5のフォルダを開いてください。(C:\ForexTester3) や(C:\ForexTester4) この中に「Projects」「Templates」「 Data」というフォルダが あります。こちらのフォルダを新しいPCへ上書きしてください。

  1. Forex Tester2を新しいPCへダウンロードし、インストールする。
  2. メニューバーの「ヘルプ」から「プログラムの登録」をクリックする。
  3. 「登録キーは持っていません」にチェックを入れ、「次へ」をクリックする。
  4. 「はい。すでに購入し、登録キーが必要です。」にチェックを入れ、「次へ」をクリックする。
  5. 登録キーの申請フォームがでるので、必要情報を記入する。Reason to request the registration keyの箇所は、「Old key does not work」を選択する。不明な項目があった場合は「Don’t remember」と記入する。
  6. 「Request key」ボタンをクリックする。

登録キーを再発行し、24時間以内にメールにてお送りいたします。(通常はもっと早く送付します。)古いPCを使えるようでしたら、新しいPCへデータの移行ができます。古いPCのCディスクにあるForex Tester2フォルダを開いてください。(C:\ForexTester2) この中にある「Projects」「Templates」「 Data」フォルダをUSBメモリーなどに入れ、新しいPCへ上書きをしてください。

WEBバンキング
Q&A(よくある質問) - 回答

A. . ログインパスワードは、いつでも変更していただけます。
また、6ヵ月ごとにログインパスワードを変更していただきます。
※パスワードをお決めいただく際には、連続した数字・生年月日・姓名のアルファベット等、他人に容易に類推されたり他のお客さまが誤入力される可能性のあるものは、使用されないようにお願いいたします。
※より安心してご利用いただくために、ログインパスワードは定期的に変更するようにしてください。
※資金移動用パスワードを変更する場合は、「WEBバンキングサービス申込書」にご記入の上、お取引店にお届けください。

A. 振込の上限金額には、「都度振込限度額(1回あたりの振込限度額)」と「累計振込限度額(1日あたりの振込累計限度額) 」の2種類があり、本サービスにログイン後(※)、変更手続を行っていただけます。
※「契約情報変更」メニューの「利用限度額変更」で変更してください。

A. ご本人様の口座であれば、29口座まで追加可能です。 (代表口座を含め、最大30口座まで登録可能)
※「契約情報変更」メニューの「口座追加」で登録してください。
※携帯電話からは口座追加ができません。

A. 振込先情報は99件まで登録することが可能です。
変更する場合は、「振込」メニューの「振込先メンテナンス」から「振込先修正」で内容を変更してください。
※登録時に99件を超える場合は、不要な登録先を削除してください。

残高照会および入出金明細照会について

振込について

A. 振込の上限金額には、「都度振込限度額(1件の振込できる金額)」と「累計振込限度額(1日に振込できる累計額)」の2種類があり、それぞれ 上限金額は100万円となっております。
※上限金額は100万円ですので、変更する場合は、千円単位で100万円の範囲内となります。

A. 即時振込(当日扱い)の場合は、即時に引落としされます。予約振込の場合は、振込指定日の早朝に引落としされます。
※予約振込で残高不足となった場合は、振込予約が無効となりますので、振込指定日の前営業日までにご指定の引落口座へご入金ください。
※別途、当金庫所定の振込手数料をいただきます。

A. 振込完了通知や為替発信エラー通知等の連絡をメールでお受取りいただけます。
※ご契約時に「電子メールで通知する」旨のご契約が必要です。

A. 予約振込の場合は、振込指定日の前日まではお取消し(※)いただけます。
なお、振込指定日当日でご依頼内容が確定した後に訂正または組戻するには、当該取引の引落口座がある当金庫本支店の窓口において、引落口座のお届印を使用して組戻依頼書をご提出いただく必要があります。
この場合、振込手数料は返却いたしません。また、当金庫所定の組戻手数料をいただきますので、予めご了承ください。
※「振込」メニューの「振込予約取消」よりお取消しください。

A. 不正使用防止の目的から、連続6回以上パスワードの入力を誤った場合、取引を閉塞いたします。再度ご利用するには 、ログインパスワードの閉塞解除手続きが必要となります。お取引店にご相談ください。

外為どっとコムの特徴・評判は?メリット・デメリットもわかりやすく解説

外為どっとコム公式サイトキャプチャ

ロイター赤文字ニュース画像

画像引用元:外為どっとコム公式ページより

トムソン・ロイター社がプロトレーダー向けに配信しているロイター速報ニュースをチェックできます。為替に大きな影響を与える要人発言や、経済指標の発表に関する速報もいち早く確認できるため、トレードの見通しやチャンスを見つけるのに一役買ってくれます

フィスコライブコメント

株式会社FISCO(フィスコ)のアナリストが提供するライブコメントが確認できます。FX取引を始めたばかりのときは、どのニュースが相場にどう影響するのか判断するのは簡単なことではありません。

フィスコライブコメントでは、テクニカル観点から見た相場状況や、変動要因の解説もしてくれるため、初心者、経験者問わずトレードに役立つ情報を得ることができます

さらに、外為どっとコムには「マネ育ch(チャンネル)」というFX情報に特化した自社メディアを持っており、今週の相場見通しをテクニカル、ファンダメンタルの両観点から分析している「週間テクニカル分析レポート」や、今日の相場見通しを解説してくれる動画コンテンツ「外為マーケットビュー」が閲覧可能。

  • ● 為替はどんな要因で動くのか
  • ● マーケットの見通しはどのように立てるのか
  • ● 今チャンスがある通貨ペアはどの通貨ペアなのか

こうした相場観を養うことができるため、FXのノウハウを学びながら取引をしていきたい初心者トレーダーにもおすすめ

スプレッドが業界最狭水準に設定されている

外為どっとコムのスプレッドキャンペーン画像

画像引用元:外為どっとコム公式ページより

外為どっとコムはスプレッドが狭いことでも有名です。スプレッドとは、FX取引における実質的なコストのことで、スプレッドが狭いほど取引コストを抑えることができます

中には通常時のスプレッドより「0.6銭」も安く設定されている通貨ペアもあります。

0.6銭安く取引ができるということは、1万通貨取引した場合は「60円」、10万通貨の場合は、「600円」コストを削減できることになります。

一度の取引では60円、600円程度の差でも、取引回数が10回、100回と増えていけば数万円以上の大きな差が生まれることになります。

ユーザーからの評判が高い「ぴたんこテクニカル」が使える(スマホアプリも有り)

ぴたんこテクニカルには、今は売りから入るタイミングなのか、それとも買いから入るタイミングなのかを天気予報に似せて知らせてくれる「お天気シグナル」と、過去のチャートと現在のチャートを照らし合わせて今後の値動きを予想する「みらい予測チャート」の2機能が備わっています。

お天気シグナル

外為どっとコムのお天気シグナル

画像引用元:外為どっとコム公式ページより

単に、買い=晴れ、売り=雨というわけではなく、複数のテクニカル指標を根拠に売り買いの判断をしてくれる点がポイント。

みらいチャート

外為どっとコムのみらいチャート

画像引用元:外為どっとコム公式ページより

現在のチャートと似た値動きした過去のデータを参照して、今後の値動きを予測できる「みらい予測チャート」

過去チャートの中から最も近似率が高い3パターンを確認できる点も安心感があります。お天気シグナルと組み合わせて、テクニカル指標と過去データの両方から分析するのがおすすめ。

とはいえ、分析結果を過信して大きなトレードをするのは控えましょう。あくまで「コツコツとトレードの腕を磨くための補助ツールだ」という認識をお忘れなく

外為どっとコムユーザーの注文状況やポジションがチェック可能

注文状況では、外為どっとコムのユーザーが該当通貨ペアにおいて、どの価格で買いまたは売り注文を入れているのか把握することができます

外為どっとコム外為注文情報

画像引用元:外為どっとコム公式ページより

注文が多く入っている価格帯は、それだけトレーダーが注目しており転換点となりやすいため、今後のトレンドを見極める情報のひとつとして活用できます

とはいえ、外為どっとコムは2021年11月末時点で「50万口座以上」の開設数がある人気FX会社のため、”参考値”としては十分使えるといえます。

外為どっとコムポジション比率情報

画像引用元:外為どっとコム公式ページより

こちらも同様に過信するのは禁物ですが、その他のテクニカル指標や前述のぴたんこテクニカルと組み合わせることで、より正確な分析に近づけることができると思います。

低コスト・低レバレッジからできる「らくらくFX積立」

外為どっとコムのFX積立画像

画像引用元:外為どっとコム公式ページより

資産を全て日本円で所持していると、円の価値が相対的に下がったときに資産価値が大きく減少してしまいますが、米ドルやポンドに資産を分散しておけばリスク分散を図ることができます

1.円安に備える

例えば、1ドル=110円だったのが1ドル=120円になったとします。すると、110円で買えた米ドルが120円、つまり10円多く払わないと買えなくなっているので円の価値が相対的に下がったことになります。

2.高金利通貨でスワップ収入を狙う

初心者にとっては値動きが大きくなかなか手が出しづらいスワップ投資。FX積立を使えば比較的低リスクでスワップを狙うことができます

外為どっとコムのFX積立シミュレーション

画像引用元:外為どっとコム公式ページより

リスクヘッジがてら世界の基軸通貨である米ドルを買い付けつつ、スワップも狙うという戦略も良いかもしれませんね。

外為どっとコムを選ぶ最大のメリットは?

やはり外為どっとコムは「情報力」が抜きん出ている印象です。

外為どっとコムでは、速報性に長けた24時間配信のニュースはもちろんのこと、初心者の上達を手助けする初心者向けコンテンツやトレード戦略をまとめた動画コンテンツ、著名投資家のインタビュー記事など……挙げ始めたらキリがないほど情報コンテンツが充実しています。

外為どっとコムのマネ育chのページトップ

画像引用元:外為どっとコムマネ育chより

数えてみたところ、「マネ育ch」には60種類のコンテンツカテゴリーが用意されており、初心者が中級者に成長するためのコンテンツから中級者が上級者になるためのコンテンツまで網羅していたので正直驚きです。

外為どっとコムのマネ育ch検索機能

画像引用元:外為どっとコムマネ育chより

記事の検索機能を使えば自分が知りたい情報に関連した記事を紹介してくれるので利便性もバッチリ

外為どっとコムを利用する前に知っておきたいデメリット

ここまでメリット面を中心に紹介してきましたが、知っておくべきデメリットも存在します。外為どっとコムのデメリットは「スマホアプリ機能の物足りなさ」と「スキャルピングが非推奨されている」点です。

スマホアプリの機能面に物足りなさ

対応策としては、先ほど紹介した「ぴたんこテクニカル」などの分析ツールを併用する、もしくは外為どっとコムは自宅分析用として使い、外出先ではGMOクリック証券や、外貨ex byGMOなどのアプリ評価が高いFX会社を使うといった方法が考えられます

スキャルピングがしづらい(口座凍結の可能性がある)

配信ニュース/コラム紹介

提携ニュース

顧客注文情報 顧客ポジション比率

提携ニュース

自社配信情報

自社配信ニュースなど 外為どっとコム総研
初心者向け情報 為替塾、専門用語集など
自社FXコラム 外為情報ナビ
動画(TV、YouTube等)情報 外為TV
オンラインセミナー 月10本程度開催
会場セミナー 月3回程度開催
レポート 外為情報ナビ内で日に9種類程度

評判・口コミ

入会キャンペーンが良かった。 チャート(未来予測、お天気シグナル)が頼りになる。
投稿日:2020/07/22

キャンペーン・特典情報

\ 新規口座開設
タイアップキャンペーン /

最大 305,000 円 キャッシュバック

口座開設月から翌々月末までに1回1万通貨以上の新規取引で、もれなく3,000円キャッシュバック。 また、通常のキャンペーンで口座開設月から翌々月末までに1回1万通貨以上の新規取引で、2,000円キャッシュバック。 さらに、取引量に応じて最大300,000円キャッシュバック。

条件
・1万通貨以上の新規取引
・『外貨ネクストネオ』にて1万通貨※以上の新規注文のお取引を1回。 外為パソコンよくある質問と答え ・20万通貨〜30,000万通貨の新規取引 ・ロシアルーブル/円に限り、上記適用条件の10倍の新規取引数量が必要

\ その他キャンペーン /

人気の複数通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン 提示時間は9:00〜27:00。 以下の通貨ペアででスプレッド縮小。 ユーロ/円・ユーロ/米ドル・豪ドル/円・ポンド/円・ポンド/米ドル・南アフリカランド/円・NZドル/円・豪ドル/米ドル ※3原則固定※例外あり。 期間:2022年06月04日

新スマホアプリリリース記念・最大100万円キャッシュバックキャンペーン 対象期間における『外貨ネクストネオ』7通貨ペアの、通貨ペアグループ(A・B)毎の新規取引の数量合計が「1万通貨」の倍数に達する度に、所定の金額をキャッシュバック。 本キャンペーンにおけるキャッシュバックの上限金額は、通貨ペアグループA・B合計で100万円。 グループA:米ドル/円・ユーロ/円・ユーロ/米ドル グループB:ポンド/円・ポンド/米ドル・豪ドル/円・豪ドル/米ドル 期間:2022年06月04日

スワップポイント30%増額キャンペーン 対象期間中に新規建てされた「南アフリカランド/円」(ZAR/JPY)、「トルコリラ/円」(TRY/JPY)、「メキシコペソ/円」(MXN/JPY)の買ポジションに対し、同期間中の各営業日(月~金)のクローズ(取引終了時刻)をまたぐ度にその時点での数量、および当日のスワップポイント付与日数に応じて一定金額のスワップポイントを上乗せ。この上乗せ分は期間終了後にまとめて入金。 期間:2022年06月04日

人気の高金利通貨でFXポイントプレゼントキャンペーン 対象期間中における『外貨ネクストネオ』の4通貨ペア(トルコリラ/円、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円、人民元/円)の新規取引の数量合計が、通貨ペア毎に「1万通貨」の倍数に達する度に、それぞれ所定のFXポイントをプレゼント(全チャネルのお取引が対象)。 なお、本キャンペーンにおける特典ポイント数の上限は、対象通貨ペア4種の合計で100万FXポイント(100万円相当)。 期間:2022年06月04日

20周年記念。感謝の総額1億円キャンペーン 対象期間中にエントリーされ、『外貨ネクストネオ』で新規注文一回お取引をされたお客様の中から抽選で12,500名様に現金2,000円をプレゼント。 「総額1億円キャンペーン」は第1弾から第4弾までのキャンペーン総額として1億円分のプレゼント予定。取引回数、通貨ペア、取引数量(Lot数)の指定はなし。 期間:2022年07月02日

主な取引ルール

初回入金額
取引手数料 無料
ロスカット手数料無料
出金手数料 無料
口座維持費用 無料
最小取引単位 1,000
レバレッジ 個人:最大25倍
スマホ対応 android、iphone、ipad
ガラ携対応 ×
デモトレード
両建証拠金がMAX方式
クイック入金
連携銀行数
10行
マージンコール 証拠金維持率200%以下
ロスカット 証拠金維持率100%以下
24時間サポート

取扱通貨ペア

・ 米ドル/円 ・ ユーロ/円 ・ ユーロ/米ドル ・ 英ポンド/円 ・ 英ポンド/米ドル ・ 豪ドル/円 ・ 豪ドル/米ドル ・ 英ポンド/豪ドル ・ NZドル/円 ・ NZドル/米ドル ・ ユーロ/英ポンド ・ ユーロ/豪ドル ・ カナダドル/円 ・ 南アフリカランド/円 ・ トルコリラ/円 ・ メキシコペソ/円 ・ 米ドル/スイスフラン ・ スイスフラン/円 ・ 米ドル/カナダドル ・ 豪ドル/NZドル ・ ユーロ/NZドル ・ 豪ドル/カナダドル ・ 中国人民元/円 ・ ユーロ/トルコリラ ・ シンガポールドル/円 ・ 米ドル/トルコリラ ・ 香港ドル/円 ・ ノルウェー/円 ・ スウェーデン/円 ・ 露ルーブル/円

サポート電話番号

口座開設手順

外為どっとコムのスマホで本人確認の説明

画像:外為どっとコム公式ページより

外為どっとコムでは、スマホのカメラを使って本人確認を行うと最短で当日口座を開設することができます。
※スマホのカメラを使って本人確認を行わない場合は、本人確認書類を撮影した写真をwebアップロードする方法で口座開設の申し込みが可能です。なお、その場合は書留郵便の受け取りが必要になるため、口座開設まで最短2営業日かかります。
※郵送やFAXでの本人確認は受け付けていません。

ステップ1 メールアドレス登録

ステップ2 各種規定等の確認と承諾

ステップ3 個人情報の登録

ステップ4 金融資産や投資経験について入力

ステップ5 金融資産や投資経験について入力

ステップ6 本人確認

完了 口座開設完了のお知らせ

外為どっとコムに関するQ&A

新着情報・ニュースリリース

外為パソコンよくある質問と答え 外為パソコンよくある質問と答え
日付 内容
2022/05/09 全8通貨ペアのスプレッド縮小キャンペーンを実施!
2022/02/07 8つの通貨ペアで「スプレッド縮小キャンペーン」を実施
2022/02/07 3通貨ペアで「スワップポイント30%増額キャンペーン」を実施
2022/01/04 27通貨ペアで業界最狭水準スプレッドキャンペーンを開催
2021/12/16 HDI格付けベンチマーク「Webサポート」「問合せ窓口(電話)」で3年連続最高ランクの三つ星を獲得
2021/10/13 新しいスマホアプリ『外貨ネクストネオ GFX』をリリース
2021/08/16 新たなニュースソースとして「MINKABU PRESSニュース(FX)」を追加
2021/05/09 100円からできる『らくらくFX積立』を開始
2021/05/03 全10種類のスプレッドを縮小
2021/03/01 キャンペーンとして11種類の通貨ペアのスプレッドを縮小!
2021/01/04 全11種類のスプレッド縮小キャンペーンを実施!~1/30
2020/07/01 時間限定で10種類の通貨ペアのスプレッドを縮小
2020/06/01 ユーロ/円など9通貨ペアで「スプレッド縮小キャンペーン」を実施!(9月1日午前3時まで)
2020/02/03 人民元/円(CNH/JPY) 外為パソコンよくある質問と答え のスプレッドを1.7銭 ⇒ 0.9銭に縮小
2020/01/02 豪ドル/円・ポンド/円など7通貨ペアで「スプレッド縮小キャンペーン」を実施!
2019/11/30 スピード注文にスプレッドを表示
2019/10/16 米ドル円のスプレッドを0.3銭から0.2銭に縮小
2019/10/01 人民元円を0.3銭、メキシコペソ円を0.2銭に縮小
2019/09/28英ポンド豪ドルやユーロ英ポンド、米ドルカナダなどの10通貨ペアを追加
2019/07/03 メキシコペソ円のスプレッドを縮小 0.5銭 ⇒ 0.4銭に(7/3~)
2019/04/01 ブレグジット特集ページを展開中
2019/03/01 スプレッドキャンペーンを実施!8通貨ペアのスプレッドを縮小
2018/07/02 南アフリカランド/円を1.3銭から1.0銭に。トルコリラ/円を2.9銭から1.9銭に縮小
2017/09/30 スプレッド縮小キャンペーン
2016/05/16 4通貨ペアがキャンペーンスプレッド!~5/28(金)まで
2016/04/19 4通貨ペアがキャンペーンスプレッド!~5/6(金)まで
2016/04/19 上場記念スプレッドキャンペーン~4/30(土)まで
2016/02/17 13通貨ペアのスプレッドが縮小
2015/12/21 13通貨ペアのスプレッドが縮小
2014/08/05 ユーロ円 0.9銭⇒0.9銭、豪ドル円 1.2銭⇒1.9銭
外為パソコンよくある質問と答え 外為パソコンよくある質問と答え
会社名 株式会社外為どっとコム
所在地 東京都港区東新橋2丁目8-1パラッツォアステック4階
資本金 778,500,000円(2021年3月末現在)
上場 非上場
自己資本規制比率 1433.8% (2021年12月末)
加盟組合/協会 一般社団法人金融先物取引業協会(会員番号1509)

注目サービス

おすすめFX口座 外為パソコンよくある質問と答え TOP7

みんかぶ(FX/為替)限定キャンペーン

ピックアップ

他の金融商品を調べる

【掲載情報について】当サイトに掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。また、掲載されている評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 最新情報は各FX会社の公式サイトにてご確認ください。 『みんかぶ(FX/為替)』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。【ランキング根拠について】各ランキングページに評価項目を掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。

掲載情報について 当サイトに掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。また、掲載されている評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 最新情報は各FX会社の公式サイトにてご確認ください。 『みんかぶ(FX/為替)』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ランキング根拠について 各ランキングページに評価項目を掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。

FX用語「トレンド系」を初心者にわかりやすく解説

トレンド系

FX でトレードを行う時にテクニカル分析やファンダメンタル分析といった用語は必ず耳にすると思います。それぞれの用語を簡単に説明すると、テクニカル分析はパソコン上でチャートを見ながら売買をする手法で、ファンダメンタル分析は、新聞やニュースなどの経済情報を基準にして売買をする手法です。
テクニカル分析には売買している通貨が買われすぎか、売られすぎかを判断する「オシレーター系」と、相場全体の方向性を示す分析手法の「トレンド系」があります。実際にトレードを行う時の売買タイミングを計る大きな指針となるため、今回はテクニカル分析の 1 つである、相場全体の方向性を示すトレンド系について説明をします。

テクニカル分析のトレンド系

通常 FX でトレードを行う時にはパソコンかスマートフォンの前で取引を行います。その時に売買のタイミングを計る手段として用いられるのがチャートです。チャートは相場の動向がグラフで表されており、相場の方向性を見極めたり、相場の過熱度を見極めたりすることができます。このチャートで方向性や過熱度を見極めることをテクニカル分析といいます。
テクニカル分析の中でもマーケットの方向性を見極めることをトレンド系といいます。相場の中長期の動向を読み取る時に活用される手法で、相場が上昇局面をむかえているのか、下降局面をむかえているのかを判断するために活用します。一般的にはトレンド系のみでトレードすることは少なく、オシレーター系や他の分析手法と組み合わせてトレードすることが多いです。
【オシレーター系についてはこちら】 外為パソコンよくある質問と答え
FX用語「オシレーター系」を初心者にわかりやすく解説

人気のあるトレンド系の指標3つ

トレンド系の指標はいくつかあり、使いやすさには個人差があります。その中でも FX 初心者にとって使いやすいという意見の多い 3 つをご紹介します。相場が上昇局面をむかえているのか、下降局面をむかえているのかを知るための目的はいっしょですので、自分に合うトレンド系の指標を見つけてください。

一目均衡表

日本人が考案したとされる一目均衡表は、全てを理解し、使いこなすには難しい指標とされていますが、トレンド系の指標では非常に有名な指標のため 1 度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。基準線、転換線、先行スパン1、先行スパン 2 、遅行スパンの 5 つの線と、「雲」と表現する先行スパン 1 と先行スパン 2 の間の価格帯をチャート上に表しています。
一目均衡表ではこの雲の位置と厚みがチャートを読む上での判断材料となります。転換線と基準線も重要な判断材料となり、転換線が基準線を上に抜けた時を買いシグナルとし、転換線が基準線を下に抜けた時を売りシグナルと判断します。

移動平均線

相場の過去一定期間の終値を平均値で表した数値を線で結び、グラフに表したものを移動平均線といいます。相場の値動きの結果が最もシンプルに計算されグラフに表れます。移動平均線の読み方もシンプルで、移動平均線が右肩あがりであれば上昇トレンド、右肩下がりであれば下降トレンドであると判断することができます。シンプルであるがゆえに、トレーダーの中では最も一般的な指標とされています。

MACD( 外為パソコンよくある質問と答え マックディー )

オシレーター系とトレンド系どちらにも使える MACD は過去の価格よりも直近の価格を重視しています。上述した移動平均線をより発展させた指標ですので、シグナルの読み方は移動平均線と同じです。 MACD で表示されたシグナルが上昇を表していれば買いシグナル、下降を表していれば売りシグナルと読み取ります。一般的に短期売買を目的にしたトレーダーに好まれる傾向があります。
いかがでしたでしょうか? FX でトレードする際は単にチャートを見るだけではなく、分析手法を知ることでもトレードのしやすさが変わってきます。自分に合いそうだと思った分析方法は試してみてオリジナルのトレード方法を見つけてみてください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる