トレーディング手法

ベア型ファンドとは

ベア型ファンドとは
    ベア型ファンドとは
  • ※ 上記のグラフ及び数値は、株式市場の値動きとファンドの基準価額の値動きの関係を分かりやすく説明するために例示したものであり、実際のファンドの基準価額の値動きをあらわしたものではありません。また、将来の運用成果等を保証したものではありません。
  • もみあい相場に弱く、損失が大きくなる可能性も

レバレッジ型ファンド特集

ブル・ベアファンドは、対象となる指数・相場の値動きに対し、2倍もしくはそれ以上の値動きとなるよう運用される商品が多い投資信託です。お取引に際しては、以下にご注意ください。

ブル・ベアファンドとは

ブル・ベアファンド投資のポイント

【表1】株価指数が一方向に上昇した場合

【表2】株価指数が一方向に下落した場合

  • ※ 上記のグラフ及び数値は、株式市場の値動きとファンドの基準価額の値動きの関係を分かりやすく説明するために例示したものであり、実際のファンドの基準価額の値動きをあらわしたものではありません。また、将来の運用成果等を保証したものではありません。
  • もみあい相場に弱く、損失が大きくなる可能性も

【表3】株価指数が上昇・下落を繰り返した場合

  • ※ 上記のグラフ及び数値は、株式市場の値動きとファンドの基準価額の値動きの関係を分かりやすく説明するために例示したものであり、実際のファンドの基準価額の値動きをあらわしたものではありません。また、将来の運用成果等を保証したものではありません。

当社取扱ファンド

レバレッジ型のETF・ETNも選択肢の1つ

  • TOPIXブル2倍上場投信(1568)
  • ダイワ上場投信-TOPIXレバレッジ(2倍)指数(1367)
  • TOPIXベア上場投信(1569)
  • TOPIXベア2倍上場投信(1356)
  • ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数(1368)
  • NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1570)
  • 日経平均ブル2倍上場投信(1579)
  • NEXT FUNDS日経平均インバース・インデックス連動型上場投信(1571)
  • 日経平均ベア上場投信(1580)
  • 日経平均ベア2倍上場投信(1360)
  • 中国H株ブル2倍上場投信(1572)
  • 中国H株ベア上場投信(1573)
  • NEXT NOTES 香港ハンセン・ダブル・ブル ETN(2031)
  • NEXT NOTES 香港ハンセン・ベア ETN(2032)
  • NEXT NOTES 韓国KOSPI・ダブル・ブルETN(2033)
  • NEXT NOTES 韓国KOSPI・ベア ETN(2034)
  • NEXT NOTES インドNifty・ ダブル・ブル ETN(2046)
  • NEXT NOTES インドNifty・ ベア ETN(2047)
  • NEXT NOTES NYダウ・ダブル・ブル・ドルヘッジ ETN(2040)
  • NEXT NOTES NYダウ・ベア・ドルヘッジ ETN(2041)
  • NEXT ベア型ファンドとは NOTES 日経・TOCOM 金ダブル・ブルETN(2036)
  • NEXT NOTES 日経・TOCOM 金ベア ETN(2037)
  • NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油ダブル・ブルETN(2038)
  • NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油ベア ETN(2039)

ご注意事項【投資信託について】

お客さまにご負担いただく費用等の合計額については、お申込代金や保有期間等に応じて異なりますので、表示することができません。くわしくは、投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
上記グラフ等は過去の実績・状況であり、将来の運用状況・成果等を示唆・保障するものではありません。また、税金・手数料を考慮しておりませんので、実質的な投資成果を示すものではありません。
上記内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更されることがあります。
投資信託の購入は、基準価格の変動により元本を割り込み、損失を被ることがあります。
お取引の際は、目論見書、約款・規定集および契約締結交付書面等をよくお読みいただき、商品特性やリスクおよびお取引ルール等をよくご理解の上、ご自身のご判断で無理のない資産運用を行ってください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる